キーンランドカップ 2015 データ|過去9年の好走馬27頭中22頭が該当!

ここではキーンランドカップの過去9回の結果を基にした好走データを取り上げます。
ハイアベレージで馬券になるデータを1つと、あとは過去9年の好走馬27頭中22頭が該当、毎年1頭は馬券になってる好走データです。

まずは前記事でも取り上げましたが、改めてこちら。

※キーンランドカップ過去9回=4番人気以内牝馬=ミスプロORボールドルーラー系内包馬
キーンランドカップ過去9回=4番人気以内牝馬=ミスプロORボールドルーラー系内包馬

全部で8頭が走って【4.2.1.1】複勝率87.5%単回値347複回値161と好走傾向です。
(09年グランプリエンゼルは画像上では入線順位4位となっていますが、上位降着が出て3位入線となっています)
(唯一着外に敗れた2013年アドマイヤセプターは函館開催時ものものでしたがこれも僅差の4着でした)

今年は

レッドオーヴァル(母父ミスプロ系)
ローブティサージュ(父ミスプロ系)

この2頭が該当しそうです。
2頭共脚質的には前に行くタイプではないので、今年も2頭揃って好走できるかどうかはわかりませんけど、3着内ならどちらか1頭は馬券になる可能性が高いのかなと思います。

 

続いては毎年重宝している、以前読者の如月さんから教えて頂いたキーンランドカップの好走データ。
キーンランドカップは同年重賞好走馬VS同年北海道準OP以上勝ち馬だそうです。

2006年
1着チアフルスマイル 同年重賞好走馬
2着シーイズトウショウ 同年重賞好走馬
3着ビーナスライン 同年重賞好走馬且つ同年北海道準OP以上勝ち馬

2007年
1着クーヴェルチュール 同年重賞好走馬
2着アグネスラズベリ 同年重賞好走馬且つ同年北海道準OP以上勝ち馬

2008年
2着ビービーガルダン 同年北海道準OP以上勝ち馬
3着キンシャサノキセキ 同年重賞好走馬且つ同年北海道準OP以上勝ち馬

2009年
1着ビービーガルダン 同年重賞好走馬
3着グランプリエンゼル 同年重賞好走馬且つ同年北海道準OP以上勝ち馬

2010年
1着ワンカラット 同年重賞好走馬且つ同年北海道準OP以上勝ち馬
2着ジェイケイセラヴィ 同年重賞好走馬
3着ベストロケーション 同年重賞好走馬

2011年
1着カレンチャン 同年重賞好走馬且つ同年北海道準OP以上勝ち馬
3着パドトロワ 同年北海道準OP以上勝ち馬

2012年
1着パドトロワ 同年重賞好走馬
2着ダッシャーゴーゴー 同年重賞好走馬
3着テイエムオオタカ 同年北海道準OP以上勝ち馬

2013年
1着フォーエバーマーク 同年重賞好走馬
2着ストレイトガール 同年北海道準OP以上勝ち馬
3着シュプリームギフト 同年重賞好走馬

2014年
1着ローブティサージュ 同年重賞好走馬
2着レッドオーヴァル 同年重賞好走馬且つ同年北海道準OP以上勝ち馬

上記の通り過去9年の好走馬27頭中22頭が

同年重賞好走馬
同年北海道準OP以上勝ち馬

このいずれか(または両方)に該当する馬でした。
面白い事にどちらのパターンも毎年必ず1頭は好走馬が出てるんですよね。

今年の登録馬では

同年重賞好走馬
オメガヴェンデッタ 京王杯SC3着
タガノアザガル ファルコンS1着
ティーハーフ 函館スプリントS1着
ローブティサージュ 阪急杯3着

同年北海道準OP以上勝ち馬
ウキヨノカゼ TVh杯1着
エポワス UHB賞1着
オメガヴェンデッタ 函館日刊スポーツ杯1着
ティーハーフ 函館スプリントS1着

が該当しています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4 Responses to “キーンランドカップ 2015 データ|過去9年の好走馬27頭中22頭が該当!”

  1. アンドリエッテ応援 より:

    こんにちは〜
    ちょくちょくお邪魔してます。

    今季の札幌競馬は少し偏ってると思いませんか?
    穴馬というか、洋芝成績があるなしに、「ある実績」を持つ馬が穴をあけるのがチラホラと…

    • chigeton より:

      すみません、仰ってる事がよくわからないので教えて下さいー

      • アンドリエッテ応援 より:

        率直に言えば「府中実績」なんですけどね。クイーンsにしろ札幌日経オープンにしろ札幌記念…
        500万や1000万、準オープンでも、府中実績(府中で勝ったことがある馬)が良好な馬が良く穴をあけてるなって印象です。

        • chigeton より:

          確かにそうですね~
          去年の札幌前半も血統的には府中っぽいなって思った記憶ありましたが、今年もそういう傾向ありそうですね!
          貴重な情報ありがとうございます、札幌記念なんかワンツースリーですもんね!

          ・・・という事はキーンランドCは、(ネオウィズダムはさすがに手を出しにくいので)やや人気ないとこの二択でしょうか。
          実はペイシャオブローにもものすごく惹かれてたんですけど、美浦で追って輸送があるので頭抱えてました。
          方向性見えたので予想が少し楽になりそうです(笑)

chigeton にコメントする

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ