川崎記念 2017 予想

川崎記念2017の予想です。チャンピオンズカップの時の追い切りが好調教で狙ったサウンドトゥルーは前走に続き今回も一息な気配。とはいえ過去10年を振り返るとデータ的にはこの馬を無視できないんですよね。サウンドトゥルーの扱いが鍵を握りそうな気がします。

PR.全競馬場の全レースで「勝つ馬の期待値」を割り出してくれるうまコラボ!

4つのデータ(スピード指数、適正指数、統計データ、血統理論)を掛け合わせて、毎週末、全競馬場の全レースの「勝つ馬の期待値」を割り出してくれます。

「コラボ@指数」という数値が低いほど、「勝つ期待値の高い馬」になります。
あとで詳しく見て欲しいのですが、驚くような結果です

1~6Rは無料なのでまずは無料で試してみてはいかがですか。

>>> 無料登録はコチラから!

過去10年のデータならサウンドトゥルー・・・地力もこれが1番と思いますが・・・

JBC、チャンピオンズカップと◎に狙ったサウンドトゥルー。しかし東京大賞典の時はかなり緩めた印象がありました。それでも3着に好走してますし、やっぱり地力はありますよね。

過去10年データを見ると前2走共G1出走馬が8連勝中。その前も2年はフリオーソ、アジュディミツオーと地方馬で前2走共G1馬が2着でした。

今年このデータに該当するのはサウンドトゥルー1頭だけ。過去のデータ通りなら単、最低でも連対して欲しいところですがどうでしょうか。

川崎記念の◎馬は?

さてそのサウンドトゥルーですが、追い切りに関しては今回もそんなによくはなさそうです。ただ少々気配が悪いかったJBC、東京大賞典でも恰好はつけてますし、今回は相手関係も楽であまり凡走は考えられないような気がします。

しかしこれまでサウンドトゥルーが勝った重賞3つを振り返るといずれも前がやり合う展開があった時なんですよね。昨年もサミットストーンとマイネルバイカが引っ張る中での2着でした。

仮にサウンドトゥルーが勝つとすればミツバが2走前のようなレースをした時でしょうか。サウンドトゥルー→ミツバという馬券だけ押さえてもいいかなとは思いますが、デキは2走前がピークだったと思いますし、前目で競馬しないといけない川崎で早めに動くと伸びきれませんし、やっぱりこの馬にはそんなに向いていない舞台のような気がするので2着付けの本線までで狙おうと思います。

今回はそこまで速い流れにならないという見立てで、おそらく単騎で逃げられそうな◎ケイティブレイブが勝つ馬券を狙ってみたいです。

先週水曜日の坂路で52.8-37.9-24.5-12.3の好時計。これまでも強い競馬をした伏竜S3着の1週前と、JCD2着の1週前の時に自己ベストを更新しているように調教時計がレースに直結するタイプ。今回は自己4番目の時計になりますがラスト2F24.5は自己ベスト。ゆったり流れてしまいもきっちり伸ばす稽古内容は今回の川崎記念に合いそうな気がします。

状態面、稽古内容、展開面からこの馬が勝ち馬としてふさわしいと考えました。

(メルマガ限定企画のお知らせ)
2017年の交流重賞で年間回収率100%越えを目指します!

2017年の交流重賞では年間回収率100%越えを目指す買い目をレース当日12~14時頃メルマガ限定でお届けします。あるルールに基づいて機械的に出してる買い目なので私個人の予想と異なる事が多々あります、ご了承下さい。(個人的にはメルマガ買い目がある時はこちらを購入、ない時はブログに書いた暫定買い目を購入予定です)

この企画は1年間かけて気長にのんびりやろうと思いますが、興味をお持ち頂けましたらぜひご覧頂ければと思います。

アナコーメルマガ版→登録はこちら

アナコーメルマガ版はすべて無料でご覧頂けます。まだ登録されていない方はこの機会にぜひご登録下さい。

※100%越えを目指す買い目は色々と条件が揃った時のみになります、見送りが多く買い目が出ない時の方が多いのでその点だけご承知下さい。(川崎記念は買い目1点勝負になる可能性が高そうです)
※登録画面からご自身でいつでも登録・解除ができます
※広告配信もしてますのでフリメでどうぞ

川崎記念 2017 予想印と暫定買い目/3.000

◎08ケイティブレイブ
〇12サウンドトゥルー
▲07ミツバ
△11バスタータイプ
馬単
08 → 12  2.000
08 → 07   600
08 → 11   400

PRサウンドトゥルーが軸濃厚?しかし意外な馬が好走する可能性も・・・・ココはオッズとの戦い!柴崎幸夫氏の川崎記念

2017年も早いもので、2月になります。

2月1日(水)は本年度一発目の大注目レース
交流G1である川崎記念が開催されます。

毎年の事、多くの競馬ファンが川崎競馬場に集まり、
大迫力のレースが繰り広げられます。

今年の川崎記念は、チャンピオンズCの覇者サウンドトゥルーが大将格なのは
誰しも認めるところですよね。

馬券に絡みそうなのは、やはりあの5頭で決まりそうです。

2014~2016年はキンカメ産駒ホッコータルマエが3連覇、昨年引退したのが惜しまれますね。

今年はサウンドトゥルーが軸濃厚となりつつも、
意外な馬が好走する可能性があります。

2017年川崎記念で注目すべきデータ
■馬齢データ
6歳 (2-6-1-10)10.5% 42.1% 47.4%
■所属データ
栗東 (9-4-6-13)28.1% 40.6% 59.4%

このデータは、本当に大事です。

他にも大事なデータは山ほどありますが、確実に取りに行きたいレースですよね。
当然、今回も川崎記念はオッズとの戦いです。
組み合わせ次第では十分オイシイ配当にはなるでしょう。

確実に取りに行くには、確実な予想を。
僕が「地方競馬の予想を取るなら間違いなくここ」と思うサイトです。

地方競馬を予想するのは数社ありますが、このサイトは「柴崎幸夫」が動きます。
多方面とのコネクションを持ちつつ、業界ニックネームは「神」

このデータ量、コネクション、長年の実績、川崎記念を外す訳がないでしょう。
※登録無料。メールにて詳細が来ますので登録後ログインして下さい
※川崎記念 発走時間:16:10
↓↓↓
登録はこちらから

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

One Response to “川崎記念 2017 予想”

  1. 川崎記念2017予想 サウンドトゥルーが確勝へ

    川崎競馬 11R 第66回川崎記念 の予想(2017/02/01(水)16:10発走)出馬表(nankankeiba より)予想◎12 サウンドトゥルーチャンピオンズカップで久々の美酒を味わう。昨年もこのレースは2 …

利き酒師の今日もとことん競馬日和 にコメントする

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ