ヴィクトリアマイル 2018 予想

ヴィクトリアマイル2018の予想です。ここはかなり悩んだのですがNHKマイルCケイアイノーテック、京王杯SC2着キャンベルジュニアの前走と同じような負け方をしてきたアノ馬から入ってみようと思います。

 

オススメPR
=============================
【地方競馬】【中央競馬】
全レース情報なら おまかせ!
↓  ↓  ↓

↑  ↑  ↑
重賞レースも得意です
.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))
=============================

ヴィクトリアマイル 2018 前日オッズ

土曜日17時半現在の前日オッズは以下の通り。

1番人気アエロリット 3.8倍
2番人気リスグラシュー 4.4倍
3番人気アドマイヤリード 6.7倍
4番人気ミスパンテール 8.2倍
5番人気ソウルスターリング 9.7倍

今年はここまでが10倍を切る人気。
以下10倍台はレッツゴードンキ10.7倍とレッドアヴァンセ15.5倍の2頭が続いています。

異常投票馬は?

今回はG1なので単複で40万弱以上のまとまった投票を調べました。

アエロリット
金曜
19:21 複勝50万
土曜
16:23 複勝109万
16:28 複勝50万
17:03 単勝316万

アドマイヤリード

09:26 複勝38万
12:26 単勝45万

リスグラシュー

09:26 単勝215万
09:51 複勝94万
10:06 複勝39万
10:46 複勝112万
10:56 複勝47万
12:06 複勝42万
12:41 複勝51万
15:15 単勝103万
15:37 単勝59万

今年はこの3頭にまとまった投票が見られました。
アエロリットは単勝で316万と大きなのが入ってますね。

 

今年のヴィクトリアマイルは難しいです・・・

まず馬場状態ですけど

同じ内伸び馬場だった昨年秋のJCが1000m通過60.2でシュヴァルグランの勝ち時計は2分23秒7でしたが、土曜東京10R準OPの2400m戦、1000m通過61.6のペースで勝ち時計が2分22秒9

京王杯SCも1分19秒5のレコードと誰がどう見ても高速馬場ですね。

あとちょっと思ったんですけどNHKマイルCを勝ったケイアイノーテック、京王杯SCで2着したキャンベルジュニアはいずれも前走時厳しい流れのレースを直線早めに先頭に立つ競馬で最後に差されての2着。
土曜日の競馬を観ても前走先行していた馬が差しに構えて好走・・・というのが何頭かいましたので、ヴィクトリアマイルでもそんなタイプの馬が何か馬券になるんじゃないかいう気がしています。

さて上位人気馬ですけどアエロリットは昨年のNHKマイルCの内容は◯。持ち時計1分32秒3もここでは1番なのですが、それ以降のレースはクイーンSが内有利な競馬を逃げて1着、厳しいレースの秋華賞は7着に敗れて、先行有利な中山記念で2着。
中山記念組でその後巻き返しているのは後方で敗れた馬ばかり。先行して勝ったウインブライトは大阪杯12着、マルターズアポジーはダービー卿で9着。厳しいレースにいって通用してないのが気になります。

リスグラシューは2~3歳G1は皆勤賞でしたが阪神JF2着、桜花賞2着、オークス5着、秋華賞2着。あと一歩足りない印象でしたが、今年の東京新聞杯の内容は強かったですし実績という点では充分。
今は本当に力をつけてると思うのですが、問題は8枠引いてどうなのか。
騎乗停止明けの武豊騎手が馬群に入って脚を貯めると思えないし、この人気この枠で位置を取りに行くとロスの大きい競馬になりそうな気がします。もうちょっと内だったら◎でいいと思ってたんですが・・・。

アドマイヤリードは昨年のヴィクトリアマイル組の評価が難しいんですよね。
昨年は道悪の影響があって1分33秒9での勝利。今年は少なくとも時計あと1つは短縮しないといけないでしょうから、どこまで時計を詰めれるか?

これらの上位人気馬は前日オッズでも投票が入ってるし、たぶん何かしら1頭は馬券になると思うのですが、かといって盤石と思えず。

非常に頭を抱えながら予想しました。

ヴィクトリアマイルの本命馬は?

いやあ、悩みました。
悩んだところで当たる訳ではないのですが今年のG1では1番悩みましたねえ。

で、◎はレッツゴードンキでいきます。

前走高松宮記念は直線早めに先頭に立つ競馬を最後に差されての2着で、コースこそ違いますがケイアイノーテックやキャンベルジュニアの前走と似たようなイメージ。

一昨年10着、昨年11着はいずれも外枠引いて、向う正面で掛かり気味になりながら外を回して、直線も外に出して伸びきれず・・・という負け方でした。
今年は待望の内枠ゲット、以前より折り合いがつくようになったのもいいんじゃないでしょうか。

ところで高速決着の重賞って結構ダートチックな馬が来ますよね。

今回出走しているメンバーだと昨年のNHKマイルCはダート馬のリエノテソーロが13番人気で2着に好走。
ラビットランなんかもダートで下された馬が芝に替わって2連勝でローズSを制しました。

古いところだと東京マイルG1ではアグネスデジタルやブレイクタイムなんかはダート芝替りで好走した事もあります。

◎レッツゴードンキは別にダート→芝替りじゃないんですが、今年はフェブラリーSに出走した点に注目。

かつて矢作厩舎にスーパーホーネット、グランプリボスという馬がいましたが・・・

スーパーホーネット
2007年安田記念18番人気11着
2008年安田記念1番人気8着
2009年安田記念3番人気7着
2010年安田記念6番人気2着(同年フェブラリーSに出走)

グランプリボス
2012年安田記念13番人気2着(同年フェブラリーSに出走)
2013年安田記念2番人気10着
2014年安田記念16番人気2着(不良馬場)

この2頭はいずれも安田記念に複数回出走してるのですが、同年のフェブラリーSに出走した年は馬券になってるんですよね。スーパーホーネットなんか4度目の出走で好走してますから、これはダートを使った効果?と考えられないでしょうか。

レッツゴードンキも今年初めてフェブラリーSに出走。ダートを使った事でパワーアップしてるようなら3年目の今年好走できても!?

あと土曜日の東京芝なんですが、4Rでは3頭出走のキンカメ産駒が1~3着独占。

5Rは母父ミスプロのマイネルプリンチペが1着。

9R夏木立賞ではキンカメとルーラーシップでワンツー。

10R緑風Sではキングマンボは来ませんでしたが、母父ミスプロのウインテンダネスが1着。

京王杯SCもアドマイヤムーンのムーンクエイクが1着。

1日の勝ち馬はすべてミスプロの血を持つ馬でしたので、その辺も後押し材料になれば。





穴馬の話も少し

馬券的には◎から対抗列に人気3頭を並べての三連複で買おうと思いますが、三列目に買いたい穴馬についても少し触れておこうと思います。

ラビットランは内を割ってくる事もできる馬。阪神牝馬Sは流れが向かなかったし、中京の500万、ローズSのパフォーマンスを考えれば充分面白そうな1頭。

昨年3着で2週連続坂路で好時計、上りもよかったジュールポレールもなぜか人気ないですけど面白そう。前走はゴール前で挟まれる不利もありましたね。
実は京王杯SCとヴィクトリアマイルはここ5年くらい血統的なリンクが毎年あるのですが、昨日はFairy Kingを持つ2頭がワンツー。幅広く考えればサドラー、ニジンスキー系など欧州ンーザン全般含まれるのですが、素直に考えればこれ。

レーヌミノルは7戦連続着外で人気を落としていますがマイルG1だけ抜き出すと阪神JF3着、桜花賞1着、マイルCS4着。
この戦績で前日オッズ9番人気は人気なさすぎかも?

レッドアヴァンセは先週1つ下のレッドオルガが東京芝1600の準OP1着、レッドヴェイロンがNHKマイルC3着。血の勢いなら1番。

穴というほどではないですがソウルスターリングもまだ見限れないかも。毎日王冠、天皇賞秋、JCは男馬相手の競馬。前走阪神牝馬Sはスローで上がり勝負になってのものと敗因はしっかり。
逆にいうとペースがそれなりに流れるであろうここで見せ場もないようでは今後が厳しいのかなとも思います。

エテルナミノルはさすがに厳しい気もしますけど、これも前走は流れが向かなかったクチ。母父フジキセキというのもこのレースでは魅力的。

ワントゥワンは母父がFairy Kingの系統。無欲の追込みが嵌ればでしょうか。

リエノテソーロも厳しい気はしますが、昨年NHKマイルC以降で高速馬場だったのは7着だった信越Sくらい。持ち時計が評価されているアエロリット1番人気に対し、同じレースで2着だったリエノテソーロはブービー人気ならそりゃ買いますよ(笑)

デアレガーロは2走前市川Sの1分32秒5は持ち時計ではメンバー2番目。
当時負かしたヒーズインラブは次走でダービー卿CTを勝利、7歳チャンピオンルパンなんかもその後準OPで3.3.2.2着と安定して好走してますね。
東京向きの馬ではないかもしれませんが前走は太目だったようですし、状態面では上積みありそう。

最後はデンコウアンジュ。アルテミスS1着は8枠14番、ターコイズS3着は7枠14番、今年の福島牝馬S3着は8枠12番と外枠引いて走る馬。昨年も直線大外強襲での2着でした。
前走早仕掛け、欧州ノーザンという点ではこの馬なのですが、時計の裏付けがないので◎には狙い切れず・・・でもすごーく気になる1頭です。

予想印と買い目

◎01レッツゴードンキ
◯11アドマイヤリード
▲16リスグラシュー
△10アエロリット
△03 04 05 06 09 17 / 12 13 14 15
単01  500
複01 2.000
三連複
01 → 10 11 16 → 03 04 05 06 09 10 11 16 17 各300(21点)
01 → 10 11 16 → 12 13 14 15 各100(12点)

以上、ヴィクトリアマイル2018の予想でした!

 

PR 【先週も大的中!今週はヴィクトリアマイル含む3重賞★ 】

マナミ、先週の注目していたレースで大的中しました!!!
しかも3連単!!!

何故 的中 したかというと・・・
最近気になっていた、とある指数サイトを覗いてみたんです。
指数サイトを見る

赤文字の数字が低いのが人気なんだって~!
指数順位の上位馬3頭の3連単ボックスを買ったら運良く的中しちゃったってわけ ♪
1,000円ずつ賭けていたので投資金額は6,000円だったけど…
払い戻し金が56,800円だったので問題なし(笑)
 あ り が と う ご ざ い ま す (´-`*) 

今週はヴィクトリアマイル含む3重賞!

マナミ欲張りだから全レース当てた~い☆彡

ヴィクトリアマイルの注目馬は「レッツゴードンキ
前走の高松宮記念では惜しくも2着に敗れましたね~。
またG1を勝ってる姿をみたいです!
マイル微妙と言われてますが、、好きだから買います!

スプリングカップの注目馬は「セイウンコウセイ
2017年の高松宮記念ではレッツゴードンキとワンツーフィニッシュを決めましたね!
ここ最近調子が悪いですが…
久しぶりのコンビに期待しています。

ハイジャンプの注目馬は「アスターサムソン
メイショウサムソン産駒ってだけで推せます!かなり推せます!!
数々のG1を勝ってきた馬の仔なので良い結果を残せるはず。

注目馬の指数が気になるところ。。
さっそく覗いてみますか!
推し馬をチェック

うまコラボ的中率が高いと評判が良いので、使ってみる価値はありますよ\(^o^)/

マナミも使っていて、何度か的中しましたよ~!
過去の指数結果を見ていたら、ワイドの的中率が90%近くあって驚き!
今後は、うまコラボを参考にワイドを買ったら的中率がUPしそうな予感 ♪

さーて、
2016年のヴィクトリアマイルを振り返ってみましょう~^^

うまコラボ指数順位はこんな感じでした☆

実際の結果はコチラです。

うんうん。やはりワイドだったら的中率が高いのがこのグラフでよくわかりますね!

今週の重賞レースも当てるぞ~(*^▽^*)

皆さんの本命馬は本当に堅いのか?
気になる指数順位を無料で見てみませんか?

ヴィクトリアマイルの予想を見る
メールアドレス入力して送られてきた確認メールをクリックするだけであっという間に登録完了
毎週24~36Rは無料で見れるのでまずは試してみるといいですよ~

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ