京都記念 2018 予想

京都記念2018の予想です。小頭数でレイデオロが中心になる顔ぶれだと思いますが、過去10年1番人気は3勝のみで、単勝1倍台に支持された馬でも【1.1.1.2】と勝ちきれない傾向。ここは前走は目をつぶってデータから面白そうなアノ馬を狙ってみようと思います。

PR【管理人自ら自腹で検証しています】

競馬予想サイトって色々ありますよね?

的中実績をみると時々何十万何百万もの配当を的中とか書いてあったりして気になる人も多いと思うのですが、
本当に儲かるなら人に教える訳がないとも思うし、騙されたくもないし、
だけど本当に当たるならいいよなあ・・・と考える人は多いんじゃないでしょうか?

でも有料の予想って試すにはちょっと勇気がいりますよね

そこで競馬サイトについて、会員のみなさんより口コミを頂いて検証するサイトを作りました!

もちろん閲覧は完全無料0円です!

ただしこのサイトは会員制でやっています

誰でも書きこめるようになるとイタズラで書きこむ事もできちゃいますからね

「投稿したのに反映されない」
「口コミが改ざんされる」

といった事もなく、信頼できる会員の皆さんとのみ情報を共有したいと思います!

管理人も自ら、自腹で競馬サイトの有料サイトを検証しますので
稼げたらラッキー!負けたら怒り!!

そんな私の生きざまをぜひご覧になってみて下さい

中には本当に勝てる競馬サイトもあるので、
そちらも参考にしてみてくださいね。

たくさんのご来場をお待ちしております
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サイト名:競馬リポート
■管 理 人:田中
■利用料金:完全無料(会員制)
■登録料金:完全無料
▼完全無料登録はこちらから▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都記念 2018 前日オッズ

土曜日17時半現在の前日オッズは以下の通り。

1番人気レイデオロ 1.4倍
2番人気モズカッチャン 4.9倍
3番人気アルアイン 9.1倍

今年はここまでが10倍を切る人気。
以下、クロコスミア12.7倍、クリンチャー13.5倍、ディアドラ17.2倍と10倍台は3頭が続いています。

異常投票馬は?

今回はG2なので30万弱以上のまとまった投票のあった馬をチェックしました。

レイデオロ
09:29 複勝51万
10:02 複勝57万
10:34 単勝30万
11;01 複勝103万
11:22 複勝31万
11:54 複勝35万
12:26 複勝31万
12:32 単勝33万
12:53 複勝60万
12:58 単勝50万
13:14 複勝31万
13:41 複勝99万
14:19 単勝46万
15:54 複勝86万
16:04 複勝53万
16:09 複勝50万
16:39 単勝111万
16:49 複勝42万

アルアイン
16:54 複勝486万

今年はこの2頭にのみ動きが見られました。

京都記念 2018 データ

好走データその1

京都記念過去10年の連対馬をみると、その内18頭は

過去に非根幹距離重賞(芝1400、1800、2200、2500)で3着内に好走経験がある馬

でした

今年は

ディアドラ(ファンタジーS3着)
モズカッチャン(エリザベス女王杯1着)
クロコスミア(札幌2歳S3着、ローズS2着、府中牝馬S1着、エリザベス女王杯2着)
アルアイン(セントライト記念2着)

の4頭が該当します。

ミッキーロケットも昨年の京都記念は勝ち馬から0.3差、3着とは0.1差の4着とニアピンですね。

レイデオロにはこの実績がないので、レイデオロを堅いと見る人はこの辺の馬に馬連で流すと当たりやすいかも。

穴党ならレイデオロをばっさりいって、この3~4頭の馬連で勝負する手もあるかもしれませんね(笑)

京都記念 2018 過去10年複勝率81.8%好走データ

京都記念は過去10年前走G1組は【5.4.6.17】複勝率46.9%と好成績

また過去10年、レースで上がり4位内の脚を使った馬の成績が【10.8.7.21】複勝率54.3%とこちらも好成績です。

馬券になった馬30頭中25頭は上り4位内の脚を使っていた馬なんですね。

そこで今回はその辺を踏まえて以下のようなデータを作ってみました。

上記画像馬は京都記念過去10年において・・・

  • 前走G1に出走
  • 前年京都の古馬重賞で上がり3位内経験あり

以上の条件を満たした馬で、全部で11頭が該当して【3.2.4.2】複勝率81.8%単回値347複回値253と好走傾向です。

今年このデータに該当するのはディアドラ(前走エリザベス女王杯に出走、そこで上がり3位)の1頭だけです。

前走G1で大敗してるのはマイナスなのでそこをどう評価するかが難しいところですが・・・。

京都記念の本命馬は?

それでも◎はディアドラにしました。

先にも書いた通り、非根幹距離重賞で好走歴があり、前走G1エリザベス女王杯に出走、そこで上がり3位の脚を使ってるのでこの馬は上記2つの好走データに該当します。

そもそもデビュー2戦目から14戦連続で上がり3位内の脚を使ってるように終いはしっかり伸びてくるタイプ。

といっても上がりの速い競馬はよくないはずなので、今のように上がりの掛かる馬場はいいんじゃないでしょうか。

前走エリザベス女王は17番手を回ってくる競馬で、4角でもミッキークイーンの5馬身は後ろにいましたからあれはもう位置取りがすべて。12着大敗は気にしなくていいと思います。

また今回は内枠を引きましたが、レースでは被されたくないタイプで必ず外を回って来る馬。

土曜日の京都は4角で外を回ってきた馬がよく馬券になってましたので、その辺も味方にできるんじゃないでしょうか。

馬券は◎から馬連と、あとは◯レイデオロと組んで三連複で買ってみようと思います。

予想印と買い目

◎03ディアドラ
◯06レイデオロ
▲05モズカッチャン
△10アルアイン
△07クロコスミア
△09ミッキーロケット
馬連
03 → 06  2.000
03 → 05 07 10  各900
03 → 09  300
三連複
03 → 06 → 05 07 10 各1.500
03 → 06 → 09  500

PR重賞3レースの共通点は上位4頭と赤文字

京都記念・共同通信杯・クイーンCについて的中率がものすごいことになっている“ある指数”を使って詳細を分析しました。

僕はこの分析方法で東京新聞杯、きさらぎ賞共に3連単的中させました。
詳細については下に書きますが、今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録すると利用できます。

ちなみに先週の的中率は
3日(日)単勝79.2%、3連単41.7%
4日(日)単勝79.2%、3連単45.8%
約2回に1回3連単を的中させる実績を出しています。

指数というのは便利なもので、データの蓄積で予想精度が上がるので注目すべきは直近の過去データ、つまり「2017年のデータ」です。
それでは、分析結果です。

京都記念
昨年5着まで指数の予想順位を調べてみました。
すると、1着から4着まで指数予想の1位から4位までで決着し万馬券を手に入れる恐ろしい結果でした。つまり、注目すべき点は「上位4頭」です。
この京都記念の指数予想はサイト運営者北条氏のブログにて日曜日昼、無料公開されます。
こちらから是非チェックしてみてください。

共同通信杯
2017年の1着から4着は指数3位までの馬が入る結果となりました。
これだけでもすごい的中率ですが、2着は単オッズ25.6倍、指数6位の馬と予想がずれました。
しかし、この馬を見抜く方法を見つけました。
それは「コラボ@指数赤文字の馬」で馬券を組み立てること。

1着から6着まで全て赤文字の馬です。是非参考にしてみてください。

クイーンC
データが蓄積されたからこそ2017年は上位4頭で決着。
つまり、京都記念と同じく注目すべき点は「上位4頭」です。

東京新聞杯データは日曜日昼に予想と一緒に公開されます。
こちらは例年荒れる上に、この指数データで十分3連単の高配当を狙えると思っています。

サイトに無料登録すると見れますので、ぜひ上記のような項目をチェックしてみて下さい
⇒ 無料会員登録ページ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ