ジャパンカップ 2016 予想

ジャパンカップ2016の予想です。ここは過去のデータと直近の東京芝傾向からリアルスティールを中心視。相手に人気薄のアノ馬を狙ってみようと思います。

まずは前日オッズから。現在の単勝人気順は以下の通りです。

≪PR.絶好調栗山氏の予想を見る方法≫
秋華賞◎ヴィブロス
菊花賞◎サトノダイヤモンド
天皇賞秋◎モーリス
マイルCS◎イスラボニータ
さらに富士Sで3連単19.900円的中!京王杯2歳Sで3連単16.080円的中!
今、ノリにノッている血統評論家栗山求氏。
ココの予想見て東スポ杯2歳S3連単8.270円!
マイルCS馬単3.390円的中した人はおめでとう!
ジャパンカップでも狙うは血統優良馬!!
栗山氏の予想をチェックするなら競馬スピリッツが断然オトク!
今週は京都2歳Sとジャパンカップが無料提供対象Rです
>>無料でのお申し込みはこちらから
メルアド登録後送られてきたURLをクリック⇒サイトにログインしてご覧下さい

メルマガに掲載したデータについて訂正

まずは今週のアナコーメルマガ版に掲載したデータに誤りがあったので、そのお知らせから。

JC史上、日本調教馬に外国人騎手が騎乗、単勝15倍未満馬は【4.3.4.1】というモノだったのですがちょっと違っていました。

というのものややこしいのは外国人騎手の分類の仕方で、私は誤った認識をしてたんですよね。

実はこのデータは昨年ターゲットをいじっていて見つけたものだったのですが、Cルメール、Mデムーロ騎手の2名は実際には過去に「外国人騎手」として騎乗した事があるにも関わらず、データベース上では過去のものを含めJRA騎手として分類されてるんです。正確にはこの2名も含めて集計すべきでした。

なのであのデータの本当に正しい数字は以下の通りになります。

  • JC史上、単勝15倍未満=日本調教馬にCルメール、Mデムーロ以外の外国人騎手が騎乗した時の成績は【4.3.4.1】複勝率91.7%単回値149複回値164
  • JC史上、単勝15倍未満=日本調教馬にCルメール、Mデムーロ騎手が騎乗した時の成績は【1.1.0.9】複勝率18.2%単回値32複回値29
  • JC史上、単勝15倍未満=日本調教馬にCルメール、Mデムーロ騎手を含むすべての外国人騎手が騎乗した時の成績は【5.4.4.10】複勝率56.5%単回値93複回値99

また、人気と関係なく、2001年以降14年連続で日本調教馬にCルメール、Mデムーロ騎手を含む外国人騎手が騎乗しているのですが、馬券に絡まなかったのは2006年の1回だけ(この年はルメール騎手が騎乗したハーツクライ1頭だけでした)

馬場のいいところを選んで絶妙のタイミングで仕掛けたりするところが日本人騎手よりも優れている事が多いのかもしれませんね。

以上、大変ややこしいデータになってしまい申し訳ありませんでしたm(__)m

ジャパンカップの本命馬は?

という訳でジャパンカップ2016の予想はムーア騎手が騎乗する◎リアルスティールに期待!

馬券的には明らかに前走時の方が妙味ありましたが、前走天皇賞秋組は過去10年で19頭も馬券になっている組。

また先週の東京芝レースでは前走10月以降の東京芝に出走して上がり3位内で連対していた馬は8頭が走って【2.5.0.1】連対率87.5%をマーク。

土曜日は2頭が該当して
2Rクインズラミントン 1番人気1着
11Rマイネルラフレシア 6番人気4着

という成績でした。マイネルラフレシアは前走準OPを勝ってのOP昇格でしたので、この4着も好走した部類に入れていいでしょうし、他にも2Rサトノジーガー(前走上がり2位で4着)3Rヴェルラヴニール(前走上がり1位で3着)サクラサクコロ(前走上がり2位で5着)11Rブラックムーン(前走上がり3位で6着)12Rアースプレイ(前走上がり3位3着)など類似する馬が好走しています。

◎リアルスティールは前走天皇賞秋で上がり1位をマークして2着してますのでこれらと同類、今の馬場に合ってるはず。

〇に買ってみたいのはトーセンバジル。前走時は外差しがよく決まっていた馬場でしたが上り33.1の鋭い決め手を披露。3連勝で勢いついてきたとはいえ重賞未勝利馬ですから格下ではあるのですが、昨年は神戸新聞杯で3着。当時の2着馬はリアルスティールですからそこからさらに力をつけてると考えれば通用しても。前走のオクトーバーSは昨年ゴールドアクターが勝っていたり割と出世レースでもあります。昨日の2400m戦は母父ダンチヒが勝利したのも後押し材料。

▲は雨がそれほど降らない前提でキタサンブラック。これまでの成績で唯一着外に敗れたダービーは17番ゲートを引いてのものでしたし、この年のダービー週はとにかく逃げ先行馬に厳しい馬場でしたので度外視していいと思います。昨日の2400m戦では社台系生産馬を押さえてヤナガワ牧場の馬が3着。

◎リアルスティールは過去トーセンバジルとは神戸新聞杯で、キタサンブラックとはスプリングS、皐月賞、菊花賞で一緒に好走してますので、馬券は2頭と組んで三連複で、ここも一緒に好走を期待!

ジャパンカップ 2016 予想印と買い目

◎16リアルスティール
〇10トーセンバジル
▲01キタサンブラック
三連複
16 → 10 → 01 03 09 11 12 14 17 各300(7点)
16 → 10 → 02 04 06 07 08 各100(5点)
16 → 01 → 03 04 09 12 14 各600(5点)
16 → 01 → 02 06 07 08 11 17 各200(6点)
馬連
16 → 01 10 各100
ワイド
16 → 10  1.000
16 → 01  2.000

スポンサーリンク
スポンサーリンク

One Response to “ジャパンカップ 2016 予想”

コメントを残す

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ