ジャパンカップ 2016 データ|JC史上4着内率100%馬など

ここではジャパンカップの過去結果を基に、好走確率の高いデータをいくつか取り上げてみます。昨年はデータにニアピンだったショウナンパンドラが優勝、データ該当馬ラブリーデイが3着という結果でした。今年はアノ馬に注目!?

(PR)とんでもない穴馬を指名して、スバリ来ます。

【下記、ご興味ある方はぜひご登録ください】

12月3日まで期間限定公開!2大特典無料プレゼント
>>メールアドレスを入力して無料登録

2016年11月13日 京都12R ドンカスターカップ ダート1400m
5番キタサンサジン単勝17.5倍(6人気)推奨2着
4番サンライズウェイ単勝187.6倍(最低人気の16人気)推奨3着
結果、この2頭が2着3着に入って、ワイドは28,600円でした!
サンライズウェイの複勝は3,260円!

2016年11月12日
京都1R 穴馬1頭指名 単勝64倍(8番人気) 4番アンデスクイーン2着
福島3R 穴馬2頭指名 単勝19倍(6番人気) 7番ルミノーザ1着
福島6R 穴馬2頭指名 単勝69倍(15番人気) 1番ソロダンサー1着
%e3%82%bd%e3%83%ad%e3%83%80%e3%83%b3%e3%82%b5%e3%83%bc%e5%8d%98%e5%8b%9d

この「とんでもない穴馬を平気で指名して、それが実際に来るソフト」を
貴方だけにお伝えしようと決意しました。
>>ご希望の方はこちらまでアドレスをご登録ください。

ジャパンカップ 2016 過去13年で複勝率81.3%好走データ

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97-2016-%e9%81%8e%e5%8e%bb13%e5%b9%b4%e3%81%a7%e8%a4%87%e5%8b%9d%e7%8e%8781-3%ef%bc%85%e5%a5%bd%e8%b5%b0%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

上記画像馬はジャパンカップがCコースで行われるようになった2003年以降の過去13回において・・・

前走天皇賞秋で1.2番人気に支持されていた馬

になります。

たったこれだけでなんと複勝率81.3%!

昨年はラブリーデイがこのデータに該当して3着でした。

また4歳以上に限定すると【5.2.6.1】複勝率92.9%で唯一着外に敗れた2014年ジェンティルドンナも4着、さらに4歳馬に限定すると【3.2.3.0】複勝率100%となっています。

今年は残念ながらこのデータに該当する馬は不在。

ただルージュバックは天皇賞秋が単勝5.1倍の3番人気でしたのでちょっと惜しいんですよね。

また前走天皇賞秋組は06年以外はすべて馬券になっていますし、その06年もコスモバルクは4着とあと一歩でした。今年は4歳のリアルスティール、ルージュバックしかいませんのでそれなりに有力なんじゃないでしょうか。

ジャパンカップ 2016 過去13年で複勝率86.7%好走データ

%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97-2016-%e9%81%8e%e5%8e%bb13%e5%b9%b4%e3%81%a7%e8%a4%87%e5%8b%9d%e7%8e%8786-7%ef%bc%85%e5%a5%bd%e8%b5%b0%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

上記画像馬はジャパンカップがCコースで行われるようになった過去13回において・・・

  • 単勝15倍未満
  • 4歳以上馬
  • 前年以降東京芝G1で好走歴あり
  • 前年以降東京芝レースではすべて上がり3位内をマーク
  • 前走G1に出走

上記条件をすべて満たしていた馬で全部で【4.5.4.2】複勝率86.7%複回値162と好走傾向です。しかし残念ながら今年も該当馬はいませんね。

ただ昨年も該当馬がいなかったのですが

  • オッズ 〇
  • 年齢 〇
  • 東京でのG1好走歴はありませんが天皇賞秋は惜しい4着△
  • 前年以降東京芝での上がり順は3位→2位→6位→1位△
  • 前走G1 〇

ちょっと惜しい感じだったショウナンパンドラが優勝でした。

今年は

リアルスティール

  • オッズ たぶん〇
  • 年齢4歳 〇
  • 天皇賞秋2着 〇
  • 前年以降東京芝での上がり順は(落鉄があって6位→11位→1位→1位で×
  • 前走G1 〇

東京で上がり3位内が1回しかない事を除けばデータに該当

ルージュバック

  • オッズ たぶん〇
  • 年齢4歳 〇
  • 前年オークス2着 〇
  • 前年以降東京芝での上がり順は(5位→5位→1位→1位→5位で×
  • 前走G1 〇

こちらも東京芝での上がり3以内率100%の項目だけがアウトで他は〇なんですよね。
先に書いた天皇賞秋組が優秀、4歳馬が優秀な事と併せて考えるとどちらかは馬券になるような気がします。

ジャパンカップ 2016 JC史上【4.3.3.1】4着内率は100%のデータ

最後はタイトルにも書いたJC史上、4着内率100%のデータについて。

こちらについては今週金曜日のアナコーメルマガ版にて掲載しますが、その前に1つお詫び。

実は昨年もこれ、メルマガでお届けしたのですが、急いでデータをまとめた関係もあって1つ注釈が必要だったのをきちんと書かず、一部の方からこのデータはおかしいのでは?とご指摘も頂きました、申し訳ございませんでしたm(__)m

詳しくはメルマガの中で触れますが、私自身もこのデータを誤った認識をしてしまっていて、その為データに該当していなかったサウンズオブアースを該当していると勘違いして◎にしちゃったんですよね(結果5着でした)

今年はその辺もわかりやすく書いてお届けしようと思います。

また週前半から書いてきた通り、今回はJCを好走する追い切りパターン馬も一緒にお届けしますので、ぜひ併せてご覧頂ければと思います。

アナコーメルマガ版は毎週金曜日の夜配信。メルマガはすべて無料でご覧になれます。まだ登録されてない方はこの機会にぜひご登録下さい!
(メルマガの不着対策としてPWを発行してる別館アナコーでもメルマガバックナンバーをご覧頂けるようになっています。PWはメルマガ号外に記載。今週は土曜日にも発行しますので金曜日に間に合わなくても土曜日午前中くらいまでに登録するとご覧になれます)

アナコーメルマガ版【登録はこちら】

※配信は夜間になる場合もあります
※また広告配信もしてますのでフリメでどうぞ
※不要の際はご自身でいつでも登録解除可能です

PR競馬無料情報のおすすめの登録方法

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

 

皆さんいきなりですが、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね~

正直これだけ沢山のサイトがあるので何が本当に使えるかわからんわい!笑

なんて方、いらっしゃるのではないでしょうか?

 

そりゃーそうです!

だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

 

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが

「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。

 

と言うことで今回は無料で使えておすすめ出来るサイトを紹介いたします!

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

「無料でもなかなかの情報を出してくれる」

 

この3点を中心にランキングを付けてみたので参考にしてみてくださいね。

 

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

 

トリプルクラウン

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://t-crown.jp/
【おすすめポイント】
競馬関係者直通情報を毎週無料メールで公開しているサイトです。表舞台には一切出ていない本当の金になる極秘情報をコラム形式でお届けしているサイトです。

 

【殿堂2】ターフオンライン

【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://turfonline.jp/
【おすすめポイント】
業界関係者だけが独占してきた本気で稼げる情報を関係者自ら暴露しているサイトです。毎週の重賞の見解などもお届けしていて、各馬の状態面を探るのにかなりお勧めなサイトです。

 

【第1位】ドリーム万馬券
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://dream100uma.com/
【おすすめポイント】
無料登録で10万円分の有料会員チケットを配布しているサイト。まずは無料で有料情報の精度を確かめることも出来て効率が非常に良いサイトなので使ってみる価値はあるかも。

 

【第2位】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】
レースの前日のサイト渾身の無料予想をお届けしているサイト。無料情報の精度も高く万馬券もバンバン出しているサイトなので使ってみる価値はありそう。

 

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

 

おすすめの登録方法はフリーアドレスを取得して全サイトの情報を見てみる事!

これなら迷惑メールなどが来ても心配は無いですし、本当に使える情報を選別して

その後でメインアドレスで受信するという手法も取れますよね!

 

私、竹下もそのようにして情報を選別してこのサイトに辿り着きましたので

まずは無料で皆様も活用してみてくださいね~♪

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ