「重賞予想」の記事一覧(2 / 85ページ)

京成杯オータムハンデ 2018 予想

京成杯オータムハンデ2018の予想です。2014年に路盤改修が行われ2015年からは開催前にエアレーション作業が行われるようになって差しが届く馬場に。それと同時に中山以外のある競馬場で上がり1位をマークしている馬が好走するようになったのですが、これに最も近いイメージの馬から入ってみようと思います。

紫苑ステークス 2018 予想

紫苑ステークス2018の予想です。一昨年から重賞に格上げとなってメンバーレベルがぐっと高くなった事もありますが、近年はエアレーション効果で馬場にも変化が見られるようになって、以前は夏の野芝を好走していた馬が馬券になっていたのがピタっと好走しなくなってしまいました。
手さぐりではありますが、過去2年のデータを分析して予想してみようと思います。

新潟記念 2018 予想

新潟記念2018の予想です。日曜日は雨は降らない予報のようですが、土曜日の雨が多少影響があるんでしょうか?それでも土曜日の時計は意外と悪くなかったので、58秒台くらいの時計が出る馬場を想定して予想してみました。

小倉2歳ステークス 2018 予想

小倉2歳ステークス2018の予想です。近年の小倉2歳S好走馬の何頭かにはある好走パターンがあるのですが、今年は二択。どちらも魅力的な馬なのですが、共に内枠を引いたので、テンが速くて気性的に難しくない方の馬を◎に狙ってみました。

札幌2歳ステークス 2018 予想

札幌2歳ステークス2018の予想です。近年は函館前半戦が高速馬場になった事で時計的な比較は難しく騙される事が多いですが、そこは開催最終週の馬場で行われる競馬。前走でもタフな競馬を経験している穴馬から狙ってみようと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ