重賞データに関する記事を集めたカテゴリーページ(2 / 24ページ)

天皇賞春 2018 データや血統の前に立ちはだかる2つの壁

ここでは天皇賞春2018の出走馬について、枠順データや血統などからアレコレ書いてみようと思います!
ただ今年は一筋縄でいかない天皇賞春になりそうですよ!

大阪杯 2018 データから浮上する穴馬候補

今週は昨年からG1に昇格した大阪杯2018が行われますね。ここではG2時代を含めた過去10年の結果を基にちょっと面白そうな好走データを見つけたので取り上げてみようと思います。サトノダイヤモンド、シュヴァルグランに4歳勢が挑む形となりそうですが、果たして穴馬の台頭する余地はあるんでしょうか!?

高松宮記念 2018 連対率87.5%の好走データ

この記事では高松宮記念2018で狙える?好走データをいくつかご紹介しようと思います。今年はアノ馬が該当しそうで・・・

中山金杯2018の好走データ 過去10年複勝100%に該当するのはアノ馬

今年は1月6日からJRAの競馬がスタート。ここでは今年東で行われる最初の重賞、中山金杯2018について過去の好走データの中から10年間で複勝率100%となってるデータを1つ取り上げてみようと思います。
出走馬と騎手とハンデも確定しまして、あとは明日の枠順発表を待つばかり。昨年は◎-◯で的中できたレースなので2年連続的中目指したいところです。

有馬記念 2017 データから見える穴馬候補

この記事ではグレード制導入後の有馬記念過去31回を基に、大きく分けて2つの時期に区切ったデータなどから気になる穴馬候補について書いてみました。個人的には今年は人気馬がそう簡単には勝てないと見ているので、この記事で取り上げる馬は結構キモになるんじゃないかと見ています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ