帝王賞 2018 予想

帝王賞2018の予想です。先日の宝塚記念は天皇賞春で◎打ったミッキーロケットに勝たれて悔しい思いをしましたが、昨年の帝王賞もフェブラリーSで◎打ったケイティブレイブに勝たれて悔しい思いをしたレースです。ただ今年はメンバー見て1分と掛からずに◎は決まりました。当たるかどうかわかりませんが、馬券は3連複で的中目指したいと思います!

PR)帝王賞の予想を無料で公開!データではかしわ記念組に注目!

上半期のダート競馬の締めくくりでもあります。
ダートの実力馬が集う「帝王賞」は見逃せない一戦です。

過去10年前走かしわ記念組は昨年以外は、毎年馬券圏内に好走。
勝ち馬はJRA所属馬が7年連続で優勝!
データではこの辺に注目したいところ。

ヴィクトリアマイル、安田記念を的中させ、現在良い流れが来ているのが「シンジケート」
先月は元調教助手田端氏の予想は東京プリンセス賞で3連単 108.9倍的中!65,340円獲得!しています。

本日は「帝王賞」の予想を無料公開!!
上半期のダート競馬の締めくくりを元調教助手の田端氏はどう予想したのか・・・
気になりませんか!?
無料登録して田端氏の帝王賞予想をぜひご覧下さい!

→ 登録はこちらから簡単1分 ←
メールアドレスを入力後、送られてきた確認メールをクリックで完了です

 

帝王賞 2018 前日オッス

帝王賞 2018 前日オッス(単勝人気順)

帝王賞 2018 前日オッス(馬連人気順)

帝王賞 2018 前日オッス(3連単人気順)

前日段階でのオッズはご覧の通り。

単ではゴールドドリームから、連ではケイティブレイブから売れてるようですね。

大井競馬の華のある予想屋ゲートイン吉冨さんの予想

先日競馬最強の法則が廃刊になるという話を耳にしました。
私は細かい字が見えなくなった事もあって7.8年前から書籍全般まったく手に取る事がなくなりましたが、競馬最強の法則はかつては1番楽しみに手にしていた雑誌です。
色々なご縁でこの雑誌に登場していた人何人かと出会う事もできましたが、その中の一人が大井競馬の場立予想ゲートインの吉冨さんでした。
ワールドクリークが勝った年の東京大賞典を◎◯で当てた様子が記事になっていて、それから私も大井に行くとゲートインに通うようになりました。
出会ったといっても特別親しくして頂いた訳ではなく吉冨さんから見たら私なんか顔を覚えてるかどうかの一人の客でしかないでしょうけどね。

もうかれこれ15年以上前の事なのですが、ある時私は大井競馬の2Rか3Rくらいからだったと思うんですけど1つ目はワイドで2つ目は馬連で2R連続で万馬券を的中した事がありまして、こうなったら3R連続で万馬券を獲ってやろうという訳わからない企てをしました(笑)

その時にふと思い出したのが吉冨さんの口上で聞いたもので「甥っ子の的場直之(現調教師、当時は騎手)から叔父の的場文男騎手への乗り替りは買い」というものでした。
その3つ目のレースにはちょうどその的場直→的場文乗り替り馬がいたんですよね。
そこでその馬を軸にして穴目を絡めて三連複万馬券になるところを数十点購入(もうとにかく万馬券当てたくて100円でたくさん買ったような気がします笑)結果、的場文騎手も好走して、見事3R連続すべて違う券種で万馬券的中という、おそらくこれから死ぬまでに2度と達成する事はできないであろうダレトクな経験をした事があります。

で、その3つ目を当てた後、ちょうど次のレースのパドック帰りの吉冨さんが向うから歩いてきて、私は嬉しくてご祝儀で1000円お渡して「先生の口上のおかげで3R連続万馬券獲れましたー!」って言ったら何の事を言ってるのかわからなかったんでしょうね、不思議そうな顔をしながらそれでも「そう!よかったね」とほほ笑んでくれた事がありました。

競馬ファンの間だと一般的には「ヨシトミ先生」といえば柴田善騎手になりますが、そんな訳で私にとっての「ヨシトミ先生」はゲートインの吉冨さんです。

まあぶっちゃけ吉冨さんはいつもいつもそんなに当たる訳ではないし、大井競馬の予想屋さんの中にはお客さんは少なくても実際吉冨さんよりももっと当たる予想屋さんはたくさんいて、個人的には夢追い人さんとかも大好きなんですけど、だけど口上の面白さにかけては吉冨さん以上の人はいなかったです。(常連さん同士の間では吉冨さんは予想に自信がない時ほど口上が長いというのも有名でしたけどね笑)

で、前置きが長くなったのですが、そんな吉冨さんが、netkeibaさんを見てたら動画になって上がっていました!


(画像にユーチューブへのリンクが入っていますが動画が削除された時点でリンクも削除する予定です)

いやあ、ユーチューブで吉冨さんの口上が聴けるなんて感激!!
JRAの競馬場にはこういう予想屋さんはいませんが、地方競馬や競艇場、競輪場などには当たり前のようにいます。
もしかしたら今日初めて大井競馬に行く若い人もいるかもしれませんが、その時にはぜひ予想屋さんの前で足を止めてみて欲しいです。
そして吉冨さんもいつまでもお元気で予想台に立ち続けて欲しいですね!





 

帝王賞の本命馬は?

さて動画の中で吉冨さんは3強という事で3頭の馬の名前を挙げていましたが、個人的にはゴールドドリームとテイエムジンソクは距離への不安、ケイティブレイブは逃げれなかった時どうなのかな?という印象がるので、私はそれ以外の馬から入ろうと思います。

ゴールドドリームはここに来て馬が力をつけてる感じなので、もしかしたら今なら距離を克服してしまうかもしれませんがこれまでのケイティブレイブとの対戦成績だと以下の通り。

2016ヒヤシンスS(東京1600)
1着ゴールドドリーム
4着ケイティブレイブ

2016年兵庫CS(園田1870)
1着ケイティブレイブ
2着ゴールドドリーム

2016JDD(大井2000)
2着ケイティブレイブ
3着ゴールドドリーム

2017フェブラリーS(東京1600)
1着ゴールドドリーム
6着ケイティブレイブ

2017帝王賞(大井2000)
1着ケイティブレイブ
7着ゴールドドリーム

2017チャンピオンズC(中京1800)
1着ゴールドドリーム
4着ケイティブレイブ

2018フェブラリーS(東京1600)
2着ゴールドドリーム
11着ケイティブレイブ

コーナー4つの1870~2000ではケイティブレイブの3戦3勝。
2ターンの東京1600だとゴールドドリームの3戦3勝。
中京1800で行われたチャンピオンズCではゴールドドリームの方が勝利という力関係です。

或いは地方ではケイティブレイブの3戦3勝、中央場所ではゴールドドリームの4戦4勝ともいえますね。

いずれにせよ過去の実績だけでみるなら今日はケイティブレイブの方に分がある舞台。これをどこまで覆せるかなんでしょうね。

テイエムジンソクはクロフネ産駒に2000は長いはずで個人的には以前は1800でも長いと思っていた馬です。1700で逃げるか被されない位置を先行というのが理想の形だと思うのですが、前走は1900の平安Sでも好スタートを切りながら前に馬を置いて馬群で我慢する競馬を選択。帝王賞へ向けて折り合いをつける練習をしていたように見えましたがそれでも弾けませんでした。今日は積極的に乗るのか?またしても折り合いに専念するのか果たして?

ケイティブレイブは昨年フェブラリーSで◎を打ったので帝王賞でも少し悩んだのですが、当時は補欠から繰り上がりでの出走という事で見切っちゃったんですよね。しかも出遅れて後方から追い込んでくる競馬での勝利だったので2度びっくりでした。中央でもやれない事はない馬だと思いますが、地方では【7.3.2.1】掲示板率100%という戦績、この馬の場合は地方の砂は特に水が合うんでしょうね。

今年は補欠繰り上がりではなくここ目標できてるはず。ただ展開を考えると昨年みたいに追い込んで勝てるなら単もあるかもしれませんが、この馬って基本的には逃げた時に勝つ事が多い馬です。だけどゲートは決して速い方じゃないし、今日はオールブラッシュの存在は邪魔でおそらく番手からの競馬になりそう。前走も2400の消耗戦でラスト1F14秒6なんて足でゴールした後だけに、今日は距離短縮で結構厳しい戦いになるような気がします。

先行勢は直線脚色が鈍る・・・という見立てで◎はサウンドトゥルーにしました。
チャンピオンズCは35秒台の足で上がって届かないんですからしょうがない敗戦、前2走はシーズン末期の戦いでお疲れだった模様。しかしそれ以外の直近大井2戦は1着2着です。
そもそも大井の2000は【2.2.2.1】で最も着順が悪かったのは昨年の帝王賞4着ですから、超のつく得意コース。
今日は決め手のないオールブラッシュの逃げ、前走消耗戦をやった後のケイティブレイブ、距離不安あると思うテイエムジンソク、大井は4走して最も速い時計が2分5秒5と時計のないアポロケンタッキーらが番手を形成しそうですから、いつも通り4角7~8番手から37秒くらいで上がってくれば馬券圏内にはいるんじゃないかと思います。
休み明けはどうかと思いますけど、新聞のコメントでは昨年秋くらいのデキにあるとの事なので、体調面でも問題なければなんとか!

◯はゴールドドリームにしました。
父はゴールドアリュールですが、Nureyev内包馬は帝王賞では10年連続で好走中
距離不安だけはありますが、混沌としたダート路線において昨年以降G1を3つ勝ってるのはここではかなり威張れる実績。
先に書いた通り過去の結果通りだと地方ではケイティブレイブの方を上に取るべきなのですが、今なら大井でも大崩れしないような気もします。

▲はアウォーディーにしました。このところドバイ帰り馬はリアルスティール(安田記念15着)、ヴィブロス(宝塚記念4着)と結果が出ていないので調整の難しさはありそうですがこの馬もNureyevを内包する馬。
昨年もドバイ帰りのこのレースで3着してますし、大井ではまだ5着以下はないんですよね、人気も落ちてきたし対抗列2頭目はこの馬で。

以下、△ケイティブレイブ、△テイエムジンソクまでが本線。
時計が掛かった時に△アポロケンタッキー、△ヒガシウィルウィン、△リッカルドも。

ヒガシウィルウィンは昨年大賞典を経験した事で年明けの変わり身を期待していたのですが、前走を観ると正直まだ物足りず。ただ前走はスタート直後に掛かってましたし、道中は外目を回る競馬で距離ロスもありました。前走時の追い切りではかなり時計も出せていたので、もう1回だけ少し期待してみたいです。

リッカルドは本当はここで買うにはまだ足りないとは思うのですが、故川島正行調教師の元でアジュディミツオー、フリオーソらに調教で跨ってきた佐藤裕太調教師の管理馬という1点で買いたいです。調教はかなりいいみたいですね。これも時計が掛かれば。

馬券は◎から◯▲と組んでの三連複で。

予想印と買い目

◎10サウンドトゥルー
◯04ゴールドドリーム
▲07アウォーディー
△02ケイティブレイブ
△05テイエムジンソク
×09アポロケンタッキー
×08ヒガシウィルウィン
×06リッカルド
単10 1.000
三連複
02 - 04 - 10  3.400 × 10.8 = 36.720
10 → 04 → 05 07 各1.000(2点)
10 → 04 → 06 08 09 各400(3点)
02 - 07 - 10  800
05 - 07 - 10  400
10 → 07 → 06 08 09 各200(3点)
三連単
10 → 04 ⇔ 02 05 07 各100(6点)

以上!帝王賞2018の予想でした!

 

PR 利用者10万人!的中率90%!15年続く穴馬予想を1つにしました!!

はじめまして。

「うまとみらいと」の吉成 周蔵と言います。

「うまとみらいと」とは利用者10万人、的中率90%、15年続く穴馬予想を1つにした新しい競馬サービスです。

 

競馬であなたの夢を叶える。

 

「うまとみらいと」はこの信念の元、あなたに最高の競馬サービスを届ける事を約束します。

これまで数々の情報を試してきたのでしたら、「夢は叶う」なんて言葉は薄っぺらく聞こえるでしょう。

ですが、「うまとみらいと」には「夢は叶える力」がある事は紛れもない事実です。

「うまとみらいと」の情報は巷に広がる根拠も知識も貧弱な情報とは、恐ろしい程に格が違うのですから。

 

正しく、鋭く、力強い

 

的中に向けて極限まで予想力を高めた、夢を実現できるエネルギッシュな情報群です。

「うまとみらいと」によってあなたの競馬は、

無数の的中データで競馬予想を自由自在に操り
90%的中予想で安定的な的中を生み出し
高配当を狙える穴馬で一発逆転の夢も追えるでしょう

そんな競馬人生を実現させてみせます。

 

どうすれば最高の競馬予想を届けられるか?
どうすれば競馬ファンの夢を叶えられるか?

 

その答えが、

結果を出せる競馬サイトだけを集結させる事でした

そう、「うまとみらいと」はまさしく結果を出せる競馬サイトの集合体。

元々独立した競馬サイトを集結させて、「うまとみらいと」のコンテンツとして招待しました。

 

【うまとみらいとのコンテンツ】

★★★利用者10万人の競馬指数うまコラボ★★★

北条直人が中心となって運営するコンテンツ
利用者10万人の競馬指数「コラボ@指数」
2016年のラジオNIKKEI賞は上位5頭で3連単万馬券を的中しています!!

 

★★★的中率90%を超える反則技競馬の殿堂★★★

鈴木健一が中心となって運営するコンテンツ
的中率90%の反則技「殿堂馬」を中心としたサービスを行っています
完全無料主義を貫き、会員との信頼関係を第一に考える、その信念のもとに提供されるサービスには、高い安心感があります

6月23日東京12Rオーダーメイド馬券では1万円が832.250円に!!

 

★★★穴馬一筋15年が魅せる穴馬 HitMake★★★

城戸一騎が中心となって運営するコンテンツ
穴馬一筋15年が魅せる穴馬「城戸の穴馬」を中心としたサービスを行っています。
的中はデカければデカいほどいい、極限まで追求した穴馬は、大いなる爆発力を秘めています

6月24日阪神6R城戸クローンでは3連複15点 7500円の投資が376.800円に!!

 

 

「うまとみらいと」のコンテンツは

 

全て無料情報を公開しています

 

無料=無価値ではありませんよ。

有料情報と完全に同レベルの情報です。

他の競馬サイトからすれば、気が狂ってるんじゃないか!頭のネジがぶっ飛んでるだろ!

そう思うレベルでしょう。

無料でそこまでできるのは私達に

圧倒的な根拠

積み上げてきた結果

爆発しそうな程の競馬愛

があるからです

 

【あなたの夢を叶える】

この覚悟と自信を持って、「うまとみらいと」はあなたに最高の競馬サービスを届けましょう。

だから、まずは無料情報でこの情報の価値に触れてください。

 

今週はラジオNIKKEI賞の予想も無料で公開

さらにアンケートに答えるとコラボ放題7日間無料キャンペーンも実施中です(締切7月8日23.59迄)

>>「うまとみらいと」に無料登録する<<

メールアドレス入力後確認メールをクリックすると登録完了!
あとは無料コンテンツからお楽しみ下さい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ