スプリングステークス 2018 予想

スプリングステークス2018の予想です。皐月賞へ向けた権利獲りが掛かるレースですが、ここは2歳時よりも体が増えたアノ馬から入ってみようと思います。

 

オススメPR
=============================
【地方競馬】【中央競馬】
全レース情報なら おまかせ!
↓  ↓  ↓

↑  ↑  ↑
重賞レースも得意です
.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))
=============================

スプリングステークス 2018 前日オッズ

土曜日17時半現在の前日オッズは以下の通り。

1番人気ステルヴィオ 2.9倍
2番人気エポカドーロ 3.0倍
3番人気ルーカス 5.0倍
4番人気ゴーフォザサミット 9.4倍

今年はこの4頭が10倍を切る人気。以下ハッピーグリン13.7倍、マイネルファンロン18.0倍と10倍台は2頭が続いています。

異常投票馬は?

今回はG2なので30万弱以上の動きがあった馬を調べました。

バールドバイ
15:39 複勝28万

エポカドーロ
17:21 単勝101万

ステルヴィオ
16:31 単勝31万
16:46 複勝57万

今年はこの3頭にのみまとまった投票が見られました。
掘厩舎はサトノソルタスを引っ込めた上、デムーロ騎手起用、調整過程も前走時よりいいはずなのに、ルーカスには前日まとまった投票がないのが少し気になりました。

スプリングステークスの好走データ

路盤改修工事以降過去3年をみると・・・

2015年
1着キタサンブラック 2走前1600m → 前走2000m

2016年
2着マイネルハニー 2走前1800 → 前走2000
3着ロードクエスト 2走前1600m → 前走2000m

キャリア5戦以内で2走前1600~1800m、前走は2000mという使われ方をした馬が【1.1.1.0】と馬券になっています。

今年はルーカスエポカドーロがこのデータに該当しています。

土曜日の馬場傾向

土曜日の中山芝レースを見ると4角で前から1~2列目、内から2~4列目付近にいる馬がやたらと勝ち負けになっていました。

どの馬がレースでその位置になるかはわかりませんが、ルーカス、レノヴァール、ハッピーグリン、ステルヴィオ、マイネルファンロンあたりがそんな競馬をしそうな気がします。


スプリングSの本命馬は?

ここは馬券を買ってみたい馬が多くて随分悩んだのですが、◎はハッピーグリンにしました。

前走は東京でセントポーリア賞を勝ってきましたが、2歳時のコスモス賞の走りを観るとコーナリングが上手な馬ですし、左回りの前走は真っ直ぐ走るのに少し苦労してましたので中山替りが魅力的に思えます。

ローエングリンは初勝利を挙げた時の馬体重が466kgで、中山記念で初めて重賞を勝った時が480kg。

ローエングリン産駒の代表産駒でもあるロゴタイプも、新馬を勝った時は474kgでしたが、2歳秋に休養を挟んで+18kgで出てくるとそこから4連勝で皐月賞を勝ちました。

ハッピーグリンも初勝利の時が450kgで、ステルヴィオを対戦したコスモス賞の時はデビューから最低体重の446kgでしたが、前走時は輸送で絞れたにも関わらず462kgと昨年夏よりは成長してますね。

近い将来重賞でこの馬を◎で買うとしたらここを置いてないと思いますので、思い切ってこの馬から入ってみようと思います。

相手は2走前1600~1800 → 前走2000m戦というローテで来た◯ルーカスと▲エポカドーロ、コスモス賞で◎に先着した△ステルヴィオ。

この3頭が有力だと思いますが、穴馬でも面白そうなのが何頭かいるので三連複で人気薄にも流しておきます。

昨日はフラワーCを的中できましたが、実は当ブログ、今年の重賞予想は京都牝馬S、愛知杯、チューリップ賞、フラワーCと牝馬限定戦しか当たってないんですよねー、そろそろ牡馬のレースも当てたいです(笑)

予想印と買い目

◎06ハッピーグリン
◯02ルーカス
▲05エポカドーロ
△08ステルヴィオ
×01 04 07 10 11 12
三連複
02 - 06 - 08  1.000
05 - 06 - 08  1.000
02 - 05 - 06   800
06 → 02 05 08 → 01 04 07 10 11 12 各400(18点)

以上、スプリングS2018の予想でした!

PR【無料登録で使えるプレゼント企画も実施中】スプリングS注目は指数値30以下

今週は重賞4レース「フラワーC」「ファルコンS」「スプリングステークス」「阪神大賞典」
そこで、的中率がものすごいことになっている“ある指数”を使って「スプリングステークス」を分析してみました。

この指数はとても便利です。
様々な指数の良いところをまとめて弾き出しているので、レースにフィットした数値と言えますし、自分の予想を補完してくれる良きパートナーですね。
初心者の方にも実は分かりやすい見方があるんです。下のデータを見てみてください!
今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

それでは分析結果です。

以下は2017年のコラボ指数を着順に並べ替えたものです。
指数はデータを蓄積することで精度が上がるので注目は昨年のデータです。
昨年は「赤文字のコラボ@指数」が7着まで並んでいます。
つまり、注目すべき点は「30以下の指数」です。

赤文字のコラボ@指数と騎手や前走データなどの情報を合わせると、スプリングステークスは見えてくるでしょう!

そして、このスプリングステークスの指数予想はサイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日昼、無料公開されます。まず会員登録してデータをチェックすることをおススメします。

現在、「うまコラボ講座」内においてプレゼント企画実施中です。
一番下の「あなたにプレゼントがあります NEW!」をクリック。
無料会員でも使えるよう、全開催場の6レースまでのコラボ@指数の活用法が結構なボリュームでもらえますよ。指数の使い方を見つけるチャンスです!

精度の高い指数を弾き出す為の裏付けであるデータの豊富さにもビックリします。
隅々までチェックしてください。あなたが必要としているデータが浮かび上がってくるはずです。
もちろん「フラワーC」「ファルコンS」「阪神大賞典」も
赤文字のコラボ@指数」要するに「指数30以下」に注目していきたいと思います。

⇒ スプリングステークスの予想を見る

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ