シンザン記念 2018 予想

シンザン記念2018の予想です。ここは過去データからローテ◯、追い切りの稽古内容◯、重馬場◯、雨の中の競馬の経験もあるアノ馬から入ってみようと思います。

PR========================================
【京都金杯3頭で的中】今日から使えるコンピュータ予想

京都金杯3連単11,480円、無料公開されたこの指数を見た人は3頭で的中でしたね

【予想】
1着:ブラックムーン
2着:レッドアンシエル
3着:クルーガー

【結果】
1着:ブラックムーン
2着:クルーガー
3着:レッドアンシエル

そして2018年1月6日(土)、今年の競馬運を決める最初の中央競馬では、無料公開指数で136,180円馬券的中の好スタート。

8日(祝)シンザン記念(G3)
どんな予想がだされるのか。

コチラから無料会員登録で今すぐ使える指数。
コンピュータの予想を試してみてはいかがですか?
===========================================

シンザン記念 2018 前日オッズ

日曜日17時半現在の前日オッズは以下の通り。
1番人気アーモンドアイ 3.1倍
2番人気ファストアプローチ 3.4倍
3番人気スターリーステージ 7.3倍
4番人気プリュス 7.8倍
5番人気カフジバンガード 8.9倍
6番人気カシアス 9.1倍

今年は11頭立てながらここまでの6頭が10倍を切る人気と上位は大混戦。
以下10倍台はツヅミモン14.2倍、8番人気のブランモンストルは32.5倍なのでここで大きく開いてますね。

異常投票馬は?

スターリーステージ
12:09 複勝31万
16:29 単勝25万

ファストアプローチ
16:24 単勝18万
16:29 複勝48万
16:34 複勝35万

アーモンドアイ
16:04 単勝19万
16:24 複勝29万
16:39 単勝27万
16:54 単勝44万

カシアス
17:19 複勝18万

今年はこの4頭のオッズに動きがみられました。
他では夜になってカフジバンガードにも動きがありました。

シンザン記念 2018 過去10年前走クラス別データ

上記はシンザン記念過去10年の前走クラス別成績になります。

一応どのクラスからも好走が出てるのですが、詳細をみると少し特徴があるんですよね。

前走重賞組

【4.4.2.31】複勝率24.4%複回値54

まずは前走重賞組なのですが馬券になってるのはすべて5番人気以内の馬。6番人気以降となると【0.0.0.21】で1頭も馬券になっていません。
5番人気以内の馬に限ると【4.4.2.10】複勝率50%。飛びつくほどではありませんが、「人気馬だったら買える」くらいの印象です。

前走新馬・未勝利組

【2.2.1.36】複勝率12.2%複回値36

今年は前走新馬未勝利組が6頭も出走。その中からスターリーステージ、アーモンドアイあたりはかなり人気になっています。

馬券になった5頭には共通点がありまして、5頭すべてが連対率100%で3着以下経験のある馬は1頭もいませんでした。

また3歳クラシックシーズンに休養を挟んだヘミングウェイを除く4頭は

アントニオバローズ ダービー3着
マルセリーナ 桜花賞1着
ジェンティルドンナ 桜花賞1着、オークス1着
ジュエラー 桜花賞1着

のちにクラシックで勝ち負けした馬がズラリです

逆にいえばそれだけ将来性ある馬でないと、新馬未勝利組からの好走は厳しいのかなと思います。

前走500万組

【4.3.5.38】複勝率24.0%複回値132

過去10年好走馬30頭中12頭が前走500万組からの臨戦。
6番人気以下の馬も8頭馬券になっていて、2009年以降は9年連続好走中。アベレージ、回収率ともに優秀で最も期待値が高いのがこのローテのようです。

さらに細かく条件をつけると以下のようなタイプがいいですね。

シンザン記念2018 前走500万組の好走データ

上記画像馬はシンザン記念過去10年において・・・

  • 前走500万に出走
  • キャリア3~5戦
  • 雨の中の競馬or芝の重馬場で経験あり
  • 単勝100倍未満

以上の条件を満たした馬で全部で8頭が走って【3.0.2.3】複勝率62.5%複回値445と好走傾向です。
着外になった3頭はすべて単勝20倍未満の馬で、馬券になった5頭はすべて単勝20倍以上の穴馬ばかり。データ該当馬の中では人気がない馬ほど好成績なのも面白いですね。

シンザン記念の本命馬は?

◎はカフジバンガードにしました。

前走は中京の500万こうやまき賞を勝利。
キャリアは5戦、未勝利は雨の中の不良馬場での勝利と上記好走データにも該当しています。
こうやまき賞といえばヌーヴォレコルトやペルシアンナイトも勝ったレースですね。
過去のこうやまき賞と比較すると前半スローで流れた事もあって時計的には少し見劣りますね。それでいて10倍を切る人気はやや売れすぎな気もするのですが今年の顔ぶれを考えるともっともシンザン記念ぽいのはこの馬かなあ・・・と、ちょっと迷いましたけどこの馬◎に落ち着きました。

またこのレースは2年前にシゲルノコギリザメの坂路での追い切りが超抜だったのに狙いきれず非常に悔しい思いをした事があるのですが、1/3の坂路では52.1-38.3-24.7-12.1と後傾ラップで自己ベストをマークと追い切りの気配も素晴らしくよかったです。
今年は坂路での調教組ならベルガドとこの馬が1番よかったんじゃないでしょうか。

父のハービンジャー産駒はこれまでシンザン記念に2頭出走してロードフェリーチェが2着、ペルシアンナイトが3着とこのレースとは好相性。
今年の京都芝は2日間でディープインパクト産駒が11頭走って未勝利と力のいる馬場、さらに今日は雨も降るようですので非サンデー系という点でも魅力的です。

 

血統といえば今開催の京都は父か母父ミスプロ系の馬が活躍。中でも土日芝の特別戦4鞍ではすべてキングマンボ系内包馬が馬券になっています。

という訳で◯はキングマンボ系のロードカナロア産駒でアーモンドアイ。フサイチパンドラの仔はなかなかいいのが出てきませんでしたが、この馬は相当強そうですよね。前走未勝利組ですが、ムチが1発も入る事なくもったままで2着に0.6差、3着に0.9差の大楽勝でしたので、これは将来性を感じる馬だと思います。

穴ならこちらもロードカナロア産駒の▲ブランモンストル
新馬戦と前走のパドック比較ではがらっと馬が変わった感じはしないのですが、新馬戦は競馬が何をやってるのかわかっていなかったような印象を受けました。
前走は気合い乗りだけがよくなって新馬戦とは別馬のような走り、まだまだよくなりそうな馬だと思います。

馬券は◎◯、◎▲から三連複総流しで買ってみようと思います。

予想印と買い目

◎09カフジバンガード
◯03アーモンドアイ
▲06ブランモンストル
三連複
09 → 03 → 02 3.000
09 → 03 → 01 07 08 11 各1.000(4点)
09 → 03 → 04 10 各200(2点)
09 → 03 → 05  100
09 → 06 → 02 03 各800(2点)
09 → 06 → 01 11 各200(2点)
09 → 06 → 04 05 07 08 10 各100(5点)

以上、シンザン記念2018の予想記事でした!

東西金杯は◎が共に4着、フェアリーSは◎10着・・・そろそろ1つくらい当てたいものです。。。2018年初的中なるか!?それとも4連敗・・・?

【PR:3連単を中心に高配当を連発中】

あなたは100万超えの払い戻しを経験したことがありますか?

今回は圧倒的な情報力で誰もが勝てるサイトをご紹介!

専属契約する【数多くの大物エージェント】

元騎手、現役調教師、多くの現地トラックマンからリアルタイムで、

厳選された質の高い直前情報を収集、ご提供!

 

>>顧客満足度No.1!!の実績と信頼!<<

 

※当然今週も無料登録で重賞の予想を大公開!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■近走の的中実績の一部がこちら!

12/24・中山08R   33万5100円的中
12/24・中山06R   55万5000円的中
12/24・中山05R   297万1700円的中
12/17・阪神09R   51万5900円的中
12/17・中山11R   26万700円的中
12/17・中京07R   68万800円的中
12/17・中京03R   99万9100円的中
12/03・中京11R   158万4900円的中
12/02・中京08R   69万1500円的中
12/02・中京12R   7万3800円的中
12/02・阪神11R   12万1200円的中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

他的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

ドリーム万馬券の的中実績はこちら!

 

■実際にドリーム万馬券を利用しているお客様の声の一部がこちら!

 

 

今週は大注目の1戦!「シンザン記念の予想」

なんと!

>>無料公開!!!<<

多くの大物エージェントから聞こえてくる声を凝縮した密な予想。

是非この機会にお受け取り下さい。

 

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週の重賞レースの無料予想を今週から受け取る

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ