マイラーズカップ 2018 予想

マイラーズカップ2018の予想です。今年はちょっと混戦かなと思いますが、◎は京都で行われるようになってから7割馬券になってる好走データの該当馬から。あとは土曜日の馬場傾向を重視して予想してみました!

 

オススメPR
=============================
【地方競馬】【中央競馬】
全レース情報なら おまかせ!
↓  ↓  ↓

↑  ↑  ↑
重賞レースも得意です
.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))
=============================

皐月賞 2018 前日オッズ

土曜日17時半現在の前日オッズは以下の通り。

1番人気エアスピネル 2.8倍
2番人気モズアスコット 3.7倍
3番人気ロジクライ 4.3倍
4番人気サングレーザー 6.5倍

今年はこの4頭が10倍を切る人気。
以下ブラックムーン15.3倍、ヤングマンパワー18.6倍と10倍台は2頭が続いています。

異常投票馬は?

今回はG2なので単複で30万弱以上のまとまった投票を調べました。

エアスピネル
12:46 複勝36万
13:21 複勝29万

モズアスコット
12:26 複勝36万

今年はこの2頭にのみ動きが見られました。
これ以降ですと19:44サングレーザーの複勝に110万円と大きいのが入っています。

 

マイラーズC2018好走データ

7割馬券になってます!

まずは今回◎馬を決めたデータから。
京都で行われるようになってから7割馬券になってるデータです。

上記画像馬はマイラーズCが京都で行われるようになってからの過去6年において・・・

  • 単勝30倍未満
  • 5歳馬
  • 過去に芝1800以下の重賞で好走歴あり

以上の条件をすべて満たした馬で全部で10頭が走って【3.0.4.3】複勝率70%複回値206と好走傾向です。

今年この条件に該当するのは

エアスピネル
ロジクライ

の2頭ですね。

同年京都金杯連対馬も好相性です

マイラーズカップは同舞台で行われる同年京都金杯連対馬が好走傾向です。

2012年
ダノンシャーク
京都金杯2着 → マイラーズC2着

2013年
ダノンシャーク
京都金杯1着 → マイラーズC3着

2014年
エキストラエンド
京都金杯1着 → マイラーズC3着

オースミナイン
京都金杯2着 → マイラーズC5着

2015年
エキストラエンド
京都金杯2着 → マイラーズC4着

2017年
エアスピネル
京都金杯1着 → マイラーズC2着

ブラックスピネル
京都金杯2着 → マイラーズC4着

勝ち馬こそ出していませんし、京都金杯よりもやや着順を落とす傾向にありますが、全部で7頭が走ってオール掲示板とそこそこはリンクしてる印象。

着外に敗れた3頭の内2頭は京都金杯を最内枠で好走した馬でしたので、今年のブラックムーンの京都金杯1着はペースもありましたけどそれなりに評価していい内容だったのかなと思います。

土曜日の馬場傾向

昨年秋に荒れた影響がもう少しあるかと思いましたが、土曜日の京都を観るとかなり馬場は良さそうですね。
ただ前に行った馬が止まらないというのはあまりなくて、結構差し馬も活躍していました。
(1200のメインレース以外は上位の上がりを使った馬が2頭ずつ馬券になってましたね。)

ただし、終始馬群の外を追走して直線も外から差して・・・というような人気馬は結構馬券圏外に敗れていましたね。
先行するにしても、差すにしても道中は如何にロスなく回ってくるかが鍵になりそうです。

道中は馬群の中で我慢して直線馬場の真ん中あたりから弾ける競馬ができるような馬が1番安心して買えるのかな?と思います。

マイラーズカップの本命馬は?

◎は人気ですけどエアスピネルにしました。
このレースと好相性の5歳馬で先に書いた7割好走データに該当。
内枠引けましたし、道中は馬群の中に入って全然平気なタイプ。
昨年このレースでも2着でしたが、京都はデイリー杯2歳S1着、菊花賞3着、昨年京都金杯1着、マイラーズC2着、マイルCS2着と重賞のみ使われてすべて馬券圏内ですからここも無難に中心でいいかと思います。

◯はロジクライ。ハーツクライ産駒は4歳春に一気に成長する馬が多いのですが、この馬の場合は3~4歳時に長い休養があった事でここに来てピークが来た感じ。
思ったより人気になっちゃったなあと思いますが、この馬も7割データに該当したので素直に。

▲は京都金杯勝ち馬のブラックムーン。ほとんど最後方からの競馬になると思いますが、土曜日全場重賞制覇を達成した秋山騎手で。

△ダッシングブレイズは中距離路線を経験した事がアドバンテージになれば。昨年は8着に敗れていますが、道悪を好走した後の高速馬場でしたのでこれは度外視していいと思ってます。
馬券だけを考えるならこの馬は◎にしたいくらい、オッズを考慮すれば面白い馬じゃないでしょうか。

馬券はこの3頭と組んで買ってみようと思います。

3列目は人気どころはだいたい買いますが、土曜日の京都を見てると人気同士で1.2.3着にはなりにくい馬場なのかな?とも思いました。
上位人気同士の組み合わせは来たらあきらめるとして◎◯からの組み合わせのみ3列目はサングレーザー、モズアスコットを買い目からカットしようと思います。(特にモズアスコットはこのところ馬群の外目を追走する競馬が多いので、これをやると今の馬場では危険な人気馬かも)

あとは全然人気はないけどベルキャニオン(東京新聞杯はロスのある競馬で0.3差)、ムーンクレスト(前走はロスのある競馬、ここは先行勢手薄)あたりまで買ってみたいです。


予想印と買い目

◎04エアスピネル
◯08ロジクライ
▲10ブラックムーン
△07ダッシングブレイズ
三連複
04 → 08 → 07 10 各1.400(2点)
04 → 08 → 01 14 各800(2点)
04 → 08 → 02 06 各200(2点)
04 → 07 10 → 05 09 各700(4点)
04 → 07 10 → 01 07 10 14 各400(5点)
04 → 07 10 → 02 06 各100(4点)

以上、マイラーズカップ2018の予想でした!

 

【PR】的中率75%以上!一級情報検定士が叩き出す脅威の実績

皆さんこんにちは。堺と申します。

今回は一級情報検定士の松平元就が代表となり

圧倒的な実績と的中率を誇るサイトのPRにやってきました。

早速ですが「一級情報検定士」をご存知ですか?

一級情報検定士とは競馬という公営競技における

的中実績1000レース以上の馬券購入で

72%以上の的中を出してきた人間が審査対象となり

自信を持って選んだレース240鞍を

【年間通して75%以上】的中したもののみ得られる資格。

つまり仕入れた極秘情報を元に、

年間通して4分の3当てないと得ることが出来ない資格なのです。

そんな一級情報検定士の松平元就が代表となって

予想を提供しているサイトが存在するんです!

一級情報検定士代表:松平元就

それが今回紹介する「勝ちKEIBA」というサイトなんです!

それだけ的中率が高ければ的中している配当も気になるところですよね?

驚かないで下さい。近走も高配当も量産しているんです。

【近走の的中実績】

4/15(日)阪神12R:4歳上1000万
三連単:02ー07ー04
獲得金額:31,710円

4/15(日)福島09R:4歳上500万
三連単:02ー10ー05
獲得金額:662,350円

4/15(日)中山07R:4歳上500万
三連単:13ー15ー02
獲得金額:454,250円

的中率だけでなく当たったレースの回収率も凄い。

これは一級情報検定士の松平だけでなく、

一級情報検定士各々が61社に渡る競馬関連機関に在籍し、

手に入れた金脈とも言える人脈を駆使し情報を徹底収集しているからこそ

これだけの実績を残すことが出来るんです。

実際に当サイトを利用して儲けたお客様の声になります。

そして!驚くのはまだ早いです!

このサイト、有料情報だけでなく無料情報が主体なのですが

なんと 無料情報 でも一級情報検定士が携わり、

重賞レースで的中を量産しているんです!

これはもう乗っからざるを得ないという状況です。

今週の「マイラーズカップ」

予想も配信するみたいなので要チェックです!

まずは無料情報から使ってみては?

⇒ 簡単無料登録はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ