金鯱賞 2018 予想

金鯱賞2018の予想です。種牡馬データを見ると昨年中京芝2000重賞に出走したディープインパクト産駒はオール着外、ハーツクライ産駒もこれまで中京芝2000重賞では連対なし・・・という訳でここは2強に割って入る馬がいると見て、アノ馬から狙ってみようと思います。

 

オススメPR
=============================
【地方競馬】【中央競馬】
全レース情報なら おまかせ!
↓  ↓  ↓

↑  ↑  ↑
重賞レースも得意です
.:♪*:・'(*⌒―⌒*)))
=============================

金鯱賞 2018 前日オッズ

土曜日17時半現在の前日オッズは以下の通り。

1番人気スワーヴリチャード 1.7倍
2番人気サトノダイヤモンド 2.6倍

今年はこの2頭だけ10倍を切る人気。以下ヤマカツエース10.6倍、メートルダール13.2倍、ブレスジャーニー14.9倍と10倍台は前半に3頭が続いています。

異常投票馬は?

今回はG2なので30万弱以上の動きがあった馬を調べました。

サトノダイヤモンド
10:03 複勝29万
14:06 複勝46万
14:33 単勝31万
15:06 単勝100万
15:17 複勝28万
16:35 単勝105万

スワーヴリチャード
09:30 複勝50万
09:52 単勝30万
13:11 複勝32万
13:27 複勝32万
14:55 単勝84万
15:44 複勝70万
16:20 複勝44万
16:30 単勝85万
16:35 単勝42万
16:40 単勝149万
16:45 単勝30万

今年は人気2頭にのみ動きが見られました。
いずれも100万越えの投票があって小頭数ながらお金は動いてますね~

ハーツクライ産駒、ディープインパクト産駒が苦戦しています

まずは1番人気スワーヴリチャードの父であるハーツクライ産駒について。

上記画像は2015年以降中京芝2000重賞におけるハーツクライ産駒の全成績になります。

人気馬は2016年愛知杯1番人気のシュンドルボン1頭だけですが、トータルでは【0.0.2.9】でまだ連対した馬は1頭もいないですね。

 

続いてはサトノダイヤモンドの父であるディープインパクト産駒について。

上記画像は2015年以降中京芝2000重賞におけるディープインパクト産駒の全成績になります。

ディープ産駒はそこそこ馬券になってはいるのですが、ちょっと気になるのは2017年以降はオール着外である事。

2.3番人気の馬も3頭走ってだめだったので、もしかしたらこちらも少し適正がズレてきてる可能性もありそうです。

 

そこで今回注目してみたいのがこちら↓

上記画像は2015年以降中京芝2000重賞におけるキングカメハメハ産駒の全成績になります。

面白い事にまるでディープ産駒の後を引き継ぐかのように、昨年はよく馬券になっていました。

もしかしたら

中京芝2000重賞はディープが走らなければキンカメ産駒が走る!?

という仮説が成り立ちそうです。
(逆にキンカメがダメならディープが走るという仮説もありそうですが)

因みに可もなく不可もなくなデータではあるのですが、前走が海外だったディープインパクト産駒の成績は以下の通り。

全部で24頭が走って【2.3.4.15】連対率20.8%複勝率37.5%

ノーザンF生産馬の単勝5倍未満馬に限定してみても【1.2.3.5】連対率27.3%複勝率54.5%

前走大敗馬に限ると【0.1.2.1】なのでちょっと数字はよくなりますが、だけど連対ベースで考えた時は少なくとも「いい数字」ではないですよね。

金鯱賞の本命馬は?

◎はキングカメハメハ産駒のヤマカツエースにしました。

中京は金鯱賞2戦2勝の得意舞台。今年はこれといった逃げ馬不在でスロー濃厚、立ち回り上手なこの馬にとって1枠も味方になってくれそうです。

キンカメ産駒を買ったらディープ産駒を買わなくていいというのもこれを◎にしてみたい理由。

池添騎手は土曜日中山牝馬Sも勝って調子がよさそうなんでその辺にも期待したいですね。

 

サトノを買わないなら・・・の消去法的に◯はスワーヴリチャードの方で。

同じ左回りでもゆったり走れる東京とコーナーのきつい中京では事情も違うと思うのですが、有馬記念は相当強い内容だったと思うのでこれが相手筆頭で。

▲はブレスジャーニーにしました。2歳時は稍重の馬場で未勝利、サウジアラビアRC、東スポ杯と3連勝。
サウジアラビアRCではのちのG1馬ダンビュライトを差し切ってますし、東スポ杯ではスワーヴリチャードを負かしての優勝。
まだ終わっていない馬だと思いますし、後方脚質は気になりますけど2歳時のパフォーマンスをどれだけ引き出せるか。

あとは近況好調で中日新聞杯勝ちの△メートルダール。

馬券は◎から馬連3点と◎◯から3連複を2点で買ってみようと思います。

予想印と買い目

◎01ヤマカツエース
◯09スワーヴリチャード
▲03ブレスジャーニー
△02メートルダール
馬連
01 - 09  4.000
01 - 03  1.200
01 - 02   800
三連複
01 → 09 → 02 03 各2.000

以上、金鯱賞2018の予想でした!

PR自由に意見交換ができる「みんなの会議室」も解放中!馬券を的中させる事と情報の透明性に拘ったサイトです

競馬情報サイトはたくさんありますが、馬券を的中させなければ競馬情報サイトとしての価値はありません。

KEIBA会議では、様々な情報コネクションを持つ40名を超える馬券師と独自の契約を結んだ上で情報提供を行っております。

更に度重なる交渉の結果、ほぼ全ての馬券師と「的中率対応型の契約(実際に的中が出ない限り馬券師への報酬が発生しない契約)」を締結しておりますので、馬券師自身も的中を出す事に全力を注がざるを得ない状況を作り出しました。

本気度が他とは違う!今までにない熱量を持った情報サイト「KEIBA会議」をぜひ1度ご覧になってみて下さい

すぐに使える!新規会員登録でポイント10.000円分プレゼント!
「年会費」「登録料」「退会手数料」などの請求は一切行っておりませんので安心してご利用下さい。

>>ご登録はこちらから

メールアドレスのみでご利用できます。仮登録確認メールからURLを踏んで本登録を行って下さい
的中・不的中の報告はもちろん、注目のイベントやレース、販売中の情報内容などについて、自由に意見交換ができる「みんなの会議室」も、全ユーザー様に無料公開中!

<先週の的中実績>

世の中には何をもってその高額な情報をすすめているのか販売業者自体が良く分かっていない…。そんな悪夢のような状態で会員様に押し売りを続けている業者は、残念ながら「非常に多く」存在します。

なぜ分けもわからず情報を販売しているような会社が多いのか?

その理由の1つは「馬券師に頭が上がらないも同然の状態」で運営を行っているため、馬券師が情報の詳細を言いたくないと言えばそれに従う他無いからです。

KEIBA会議では、前述の通り「透明性のある情報サイト」というテーマに賛同した馬券師のみで構成されている情報サイトです。

契約の段階で「情報の根拠」や「情報の出所(権利などの関係により場合によっては伏字をさせて頂く事がある点だけご了承下さい)」を明確にする事を条件にし、更にこの情報が販売に値するものか精査を重ねた上で商品化を行っております。

つまり販売している全ての情報において、

「なぜこの情報が的中への近道なのか」
「その情報の出所や、根拠はなんなのか」

といった情報を付与する事が必須であるという事です。

本気度が他とは違う!今までにない熱量を持った情報サイト「KEIBA会議」をぜひ1度ご覧になってみて下さい

すぐに使える!新規会員登録でポイント10.000円分プレゼント!
「年会費」「登録料」「退会手数料」などの請求は一切行っておりませんので安心してご利用下さい。

>>ご登録はこちらから

メールアドレスのみでご利用できます。仮登録確認メールからURLを踏んで本登録を行って下さい
的中・不的中の報告はもちろん、注目のイベントやレース、販売中の情報内容などについて、自由に意見交換ができる「みんなの会議室」も、全ユーザー様に無料公開中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ