ファルコンステークス 2018 予想

ファルコンステークス2018の予想です。ここは過去6年複勝率75%データに該当する◎馬から。対抗列は穴馬3頭を置いて買ってみようと思います。

PR大型アップデート完了でオーシャンS的中!100万越えも4本!

「俺の無料」で有名な俺の競馬は先日4本も100万超えを的中。
実は大型アップデートが完了しました!

━━━━━━━━━━━
・馬場適性のデータを高速演算処理にて細分化
・輸送等の疲労に関するデータ項目の数値化を小数点単位まで細分化
・血統図による統計を父母共に更に2段階深くまで紐解ける様に調整
・春夏秋冬での成績別傾向を現状項目より更に分岐させ緻密に昇華
・競走馬・騎手の相性を総合値として算出するシステムを小数点単位まで細分化
━━━━━━━━━━━
上記以外にも複数の微調整と余分な情報をカットし円滑化された情報処理にて従来の3分の2程の時間で全項目チェックが可能となり、それによって余った時間で更なる高みを目指す情報精査が出来る様になりました。

その結果先日は4本の100万超えなどなど大的中。
しかもそのうち2本が200万オーバー。素敵です!!
オーシャンステークスはもちろんいただきました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
===================
第13回 夕刊フジ賞 オーシャンステークス(GIII)
券種:3連単 軸1頭マルチ
13

03,07,10,15
点数: 36点
推奨: 300円
投資合計: 10,800円
===================
結果:07 → 13 → 10
三連単払戻:134,890円
推奨配当:404,670円

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

新しくなった俺の競馬は見ないと損ですよ!
こちらから登録してお試し下さい

ファルコンSの好走データ

ファルコンS 2018 複勝率75%の好走データ

まずはファルコンSが中京芝1400で行われるようになった過去6年を基にした好走データをご紹介。

上記画像馬はファルコンS過去6年において・・・

  • 芝を含む2勝以上馬
  • 単勝100倍未満
  • 2走前芝1200~1400戦に出走
  • 前走芝1600重賞に出走して1秒未満負け
  • 馬体重470kg以上

以上の条件をすべて満たしていた馬で全部で8頭が該当して【1.2.3.2】複勝率75%と好走傾向です。

今年は馬体重だけが不明ですが、ダノンプレミアムはこのデータに該当する可能性が高そうです

ファルコンS 2018 穴馬の好走データ

ファルコンSは過去6年で単勝20倍以上の穴馬が、昨年以外の5年、毎年1頭ずつ馬券になっています。
そこで単勝20倍以上の穴馬について

詳しくは競馬studyの【ファルコンステークス2018】穴馬の好走データでも書いたのですが、大雑把にまとめると以下の通り。

  • 単勝100倍未満=5頭すべてが該当
  • 前走クラス=5頭すべてが500万以上
  • 前走人気=5頭すべてが前走3番人気以下(前走1.2番人気だった馬は11頭走ってすべて着外)
  • 枠順=5頭すべてが1~4枠(1~8番ゲート)
  • 2勝以上馬=5頭中4頭が該当

このような傾向がありました。

ファルコンSの本命馬は?

本命は人気ですけどダノンスマッシュにしました。

昨年のこの週は時計が出ていたのですが、今年の場合は先週金曜日に16ミリの雨が降って土曜日重馬場でスタート、メインの1400の準OPはやや重発表で1分21秒台の決着。

今週は週半ばに芝刈りをやって金曜日6ミリの雨・・・土曜日馬場が乾けば今年も21秒台は出るかもしれませんね。

因みに過去に21秒台決着だった2回はいずれも1400の持ち時計1位馬が連対しています。

今年はヒシコスマーの万両賞が1分21秒6で、それに継ぐのが◎ダノンスマッシュの未勝利勝ち1分21秒9です。

前走朝日杯FSは馬群に入れて折り合いをつけていましたが、それでも口を割って走っていたほど。マイルは若干長かった気もしますし2勝している1400替りもいいんじゃないでしょうか。

ここまで4戦して2勝、2走前は1400のOPもみじSに出走→前走は朝日杯FSに出走して0.7差。前走時の馬体重は470kgと先に書いた複勝率75%データにも該当しそうです。

またロードカナロア産駒は人気サイドでの好走が多いですが、特にローカルでの成績がよくて1番人気の場合は

札幌【2.1.1.0】
函館【1.0.0.0】
福島【1.0.0.0】
中京【4.0.0.0】

とこの4場ではまだ着外なし。(他では阪神が【5.0.0.1】小倉が【1.0.2.1】といいです)

中京では全勝していますし、荒れるレースですけどとりあえず軸馬として信頼してみます。


対抗列は過去の穴馬の傾向に合致しそうな馬を3頭。

ムスコローソは新潟2歳Sでも◎に狙った馬ですが、新馬戦勝ちが強かった馬。1400は1.1.3着、1600は2戦していずれも大敗・・・ですから1400ベストでしょうし、陣営としてもここで結果を出したいところでしょうね。
前走クロッカスSも内が伸びる馬場を1頭だけ外から伸びてきたのは好内容だったと思います。

▲はモズスーパーフレア。この前もどこかで書きましたが3歳春の成績が1番いいSpeightstown産駒。
今週は栗東坂路で2回目のハロー駆けから80頭が走った後の馬場を単走で軽く仕掛けただけで52.1-37.0-23.8-11.8と凄い時計をマークしました。
同時刻に走ったアサクサゲンキは併せ馬で一杯に追って52.1-38.1-24.6-12.3なのでこれとの比較でもモズスーパーフレアは動いたなと思います。行くだけ行って後はどこまで・・・と展開にも左右されそうな馬ですが、一昨年9番人気で3着したシゲルノコギリザメも荒れ馬場の坂路で動いた馬でしたし楽に行けた時には。

△はカイザーメランジェ。前走は4角で大外をぶん回しての勝利で、あの内容なら1400をこなせても。


前走黄梅賞の4角付近の様子、青で囲ったカイザーメランジェはこの位置から差し切って勝ちました

ローテは全然違いますが2012年3着サドンストームが2歳時すずらん賞が大外ぶん回して5着、次走京王杯2歳Sで2着、翌年ファルコンSでも好走というのがあるので、人気はありませんがこの馬も買ってみたいと思いました。

予想印と買い目

◎09ダノンスマッシュ
◯01ムスコローソ
▲02モズスーパーフレア
△05カイザーメランジェ
三連複
09 → 01 02 05 → 01 04 07 08 10 11 15 各400(20点)
09 → 01 02 05 → 02 05 12 各200(6点)
09 → 01 → 04 07 08 11 各200(4点)

以上、ファルコンS2018の予想でした!

PR【無料登録で使えるプレゼント企画も実施中】スプリングS注目は指数値30以下

今週は重賞4レース「フラワーC」「ファルコンS」「スプリングステークス」「阪神大賞典」
そこで、的中率がものすごいことになっている“ある指数”を使って「スプリングステークス」を分析してみました。

この指数はとても便利です。
様々な指数の良いところをまとめて弾き出しているので、レースにフィットした数値と言えますし、自分の予想を補完してくれる良きパートナーですね。
初心者の方にも実は分かりやすい見方があるんです。下のデータを見てみてください!
今すぐこの指数を見て競馬予想したい方はこちらから登録してください。

それでは分析結果です。

以下は2017年のコラボ指数を着順に並べ替えたものです。
指数はデータを蓄積することで精度が上がるので注目は昨年のデータです。
昨年は「赤文字のコラボ@指数」が7着まで並んでいます。
つまり、注目すべき点は「30以下の指数」です。

赤文字のコラボ@指数と騎手や前走データなどの情報を合わせると、スプリングステークスは見えてくるでしょう!

そして、このスプリングステークスの指数予想はサイト運営者「北条氏のブログ」にて日曜日昼、無料公開されます。まず会員登録してデータをチェックすることをおススメします。

現在、「うまコラボ講座」内においてプレゼント企画実施中です。
一番下の「あなたにプレゼントがあります NEW!」をクリック。
無料会員でも使えるよう、全開催場の6レースまでのコラボ@指数の活用法が結構なボリュームでもらえますよ。指数の使い方を見つけるチャンスです!

精度の高い指数を弾き出す為の裏付けであるデータの豊富さにもビックリします。
隅々までチェックしてください。あなたが必要としているデータが浮かび上がってくるはずです。
もちろん「フラワーC」「ファルコンS」「阪神大賞典」も
赤文字のコラボ@指数」要するに「指数30以下」に注目していきたいと思います。

⇒ スプリングステークスの予想を見る

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

この記事のトラックバック用URL

サブコンテンツ

このページの先頭へ